子供がいる人向け 恋活・婚活アプリ 無料登録する

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと完全マップ【すべてわかる】

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと完全マップ【すべてわかる】

生活が苦しくて、辛いです..

というシングルマザーの方へ、今すぐにやってほしいことをまとめました。

読むことで、以下のメリットあり。

  • まだ知らない手当・支援制度がないか確認できる
  • 相談し合えるシングルマザーの友だちが見つかる
  • 母子家庭で幸せに生きるための心構えがわかる

わかりやすく、詳しくお話していくので、ぜひ参考にしてみてください。

≫「子供がいる人」「子供がいる方との出会いを希望する人」だけのマッチングアプリあります【日本初】

目次

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと

知らない手当・支援制度がないか確認する

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと:知らない手当・支援制度がないか確認する

手当とか支援制度って、ネットで調べても難しくてわかりにくい..

という方は、まだ確認しきれていない手当・支援制度があるかもしれません。

生活が苦しい母子家庭向けの手当・支援制度は、少なくとも15個はあります。

以下にわかりやすく、詳しくまとめているので、よければご確認を。

»【有益】シングルマザーがお金がない時に助かる15の手当・支援制度

また、支援は国・自治体からだけでなく、NPO法人・企業などからも受けられます。

食料・子育て・就労など、幅広いサポートが受けられるので、詳しくまとめた以下の記事をぜひどうぞ。

»【まとめ】シングルマザーの支援団体10選【活動内容・場所・料金など】

» シングルマザー向け支援サービスがある企業・団体89選【エリア別】

過去に申請漏れ2万件の支援制度

高校生がいる・これから高校生になる子供がいる方は、「高校生等奨学給付金」を知っていますでしょうか?

生活が苦しい世帯の高校生向けに、授業料以外の費用(通学用品・修学旅行費など)を支援してもらえるのですが、過去に申請漏れが2万件以上ありました。

申請しないともらえないお金なので、知らなかった方は以下から詳細をどうぞ。

»【申請必要】高校生をもつシングルマザーなら知っておくべき支援制度

無料で子供の不登校を相談できる場所

生活が苦しいシングルマザーの中には、

子供が不登校だけど、カウンセリングしてもらうお金はない..

という方もいるかと。

そんなとき、無料で相談できて、アドバイスをもらえる機関・サービスが5つあります。

詳しくはこちらをどうぞ。

»【シンママ向け】子供が不登校のとき、無料で相談できる5つの支援機関

生活保護を検討するときに知っておくべきこと

シングルマザーの中には、

​​生活保護を考えています..

という方もいるかと思いますが、「生活保護によって生まれる7つの制約」についても知っておきましょう。

生活が苦しい方にはとても頼りになる制度ですが、制限されることが多いのも事実なので、事前に知った上で検討するようにしてみてください。

詳しくは以下でお話しています。

»【注意】シングルマザーが生活保護を受けると発生する7つの制約

ひとり親になりたての時に助かる支援制度を活用する

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと:ひとり親になりたての時に助かる支援制度を活用する

最近シングルマザーになった方には、

やることが多すぎて大変..

養育費を請求したいけど、調停とかの費用が気になる..

という人も多いかと。

そんなとき、以下の支援制度が使えるかもしれません。

  • ひとり親等日常生活支援:育児・家事のヘルパー派遣(1時間 0〜300円)
  • ファミリーサポート利用料の助成:ファミリーサポート利用料が半額に
  • 公正証書等作成促進補助金:公正証書の作成費用を自治体が負担

詳しくは以下にまとめているので、ぜひどうぞ。

» シングルマザーが大変なときに助かる3つの支援制度【なりたての人向け】

また、未婚の方もいるかと思いますが、養育費の請求に必要な「相手からの子供の法的な認知」はできましたでしょうか?

母子家庭の養育費の平均は、月4万3,707円。
子供が成人する20歳まで受け取れば、合計1,048万円にもなりますが、認知してもらっていないと受け取れません。

認知の方法はこちらにまとめているので、ぜひ。

» 未婚シングルマザーが相手に子供を認知してもらう方法

家賃を抑える(支援制度あり)

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと:家賃を抑える(支援制度あり)

生活が苦しい大きな原因として、

家賃の支払いがキツい..

というシングルマザーの方は多いかと。

家賃が今より数千〜数万円安くなれば、家計にはかなり助かるかと思いますが、その方法が3つあるのでご紹介します。

住宅手当・助成制度を活用する

生活が苦しいシングルマザーへ、自治体が家賃の一部を補助してくれる制度があります。

数千円〜数万円の家賃を補助してもらえるので、お住まいの市区町村に制度があるかどうか、一度調べてみましょう。

詳しくは以下でもご紹介しているので、よければどうぞ。

» シングルマザーの7割が知らない住宅手当・助成について

シェアハウスへの入居を検討する

シェアハウスは複数人で住むものなので、家賃が安く、敷金・礼金もありません。

また、家具・家電・生活用品が最初から揃っているのもオススメポイント。

最近では、シングルマザー向けシェアハウスも増えており、同じ境遇のママ友と近くで支え合うことができます。

少しでも気になった方は、詳しくまとめた以下の記事をどうぞ。

»【まとめ】シングルマザー向けシェアハウス入居の5つのメリット

地方移住を検討する

地方にもよりますが、家賃が2〜3万円安くなる場合が多くあります。

自然がたくさんある環境で過ごせたり、子供とのんびり暮らせるのもメリット。

以下でオススメの移住先をご紹介しているので、よければどうぞ。

»【シングルマザー向け】地方移住に向く人・おすすめしたい3つの地域

相談し合えるシングルマザーの友だちを見つける

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと:相談し合えるシングルマザーの友だちを見つける

生活が苦しいとき、セットで感じやすいのが「孤独感」。

シングルマザーの中には、

ふとしたときに孤独を感じるけど、そのうち落ち着くかな..

という方もいるかと思いますが、それ危険です。

孤独感を甘く見てはいけないことは、アメリカの研究でもわかっています。

悪影響レベルは「毎日タバコ15本吸うこと」に匹敵する

つまり、タバコを吸わないようにするのと同じく、孤独感にも注意すべきなんです。

詳しくはこちらをどうぞ。

»【重要】シングルマザーが孤独を感じたときの4つの対処法【届いてほしい】

孤独感への対策としては、同じ境遇にいて相談がしやすい、シングルマザーの仲間を見つけましょう。

「人は良いコミュニティにいると幸福度が増す」と研究でもわかっており、寂しさの解消にもつながります。

無料で探せるサービスを以下にまとめているので、参考にどうぞ。

» シングルマザーの仲間作りに役立つ5つのサービス【無料】

批判的な声は無視。幸せなシンママをまねる

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと:批判的な声は無視。幸せなシンママをまねる

生活が苦しいシングルマザーをさらに追い詰めてしまうのが、ネット・SNSでの批判的な声。

  • シングルマザーの貧困は自業自得!
  • ひとり親で大変なのは自己責任だ!

批判的な意見を聞いても、生活の苦しさが和らぐことはなく、ただ心を痛めるだけに..

これらの声が間違いで、全く聞く価値のないものであることを知り、SNSなら即ミュートし、情報を完全にシャットアウトしましょう。

参考に、以下の記事もどうぞ。

» シングルマザーの貧困は自業自得、という意見はガン無視で良い3つの理由

» シングルマザー自己責任論の人とは全力&秒速で離れるべき3つの理由

逆に影響を受けるべきは、今を幸せに生きているシングルマザーの女性。

以下を参考に、彼女たちに共通する行動を真似てみてください。

»【真似るべし】離婚して幸せなシングルマザーがしている5つのこと

また、幸せな行動はシングルマザーの芸能人からも学べるので、こちらもぜひ。

» ブログ・SNSをしているシングルマザーの芸能人15名【まとめ】

もっとも大切なのは信頼できる仲間づくり

いろいろご紹介してきましたが、もっとも大切なのは信頼できる仲間づくりです。

シングルマザーにとって、仲間づくりはメリットがたくさんあります。

単純に友だちができるだけでなく、

  • 誰かに悩みを聞いてもらうことで心が落ち着く
  • 他者から客観的に励まされることで前向きになれる
  • 悩みを言葉にすることで考え・感情を整理でき、話すうちにやるべきことが見えてくる

生活が苦しいときこそ勇気を出して、新しい人間関係づくりにチャレンジしてみましょう。

私たちReReでも、

  • シングルマザーの友だちづくりができるアプリ
  • 子供がいる人向けの恋活・婚活マッチングアプリ

をご用意しています。

完全無料なので、よければ活用してみてください。

» シングルマザーの友だちが見つかるコミュニティアプリ【シンママ専用】

≫ 子供がいる人・子供がいる方との出会いを希望する人だけのマッチングアプリ

生活が苦しいシングルマザーがするべきこと完全マップ【すべてわかる】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次