【確定】マッチングアプリにいるヤリモクの5つの特徴【知って安心】

この記事では

マッチングアプリは使いたいけど、ヤリモクには会いたくない!

というあなたへ

マッチングアプリでヤリモクを疑った方がいい男性の特徴を、「男」の筆者が解説。

5つの特徴のうち、2つでも当てはまったら「ほぼヤリモク確定」ですよ。

という話をします。

さらに、逆に「ヤリモクではない」男性の特徴もお教えしますので、ぜひご覧ください。
 

この記事を読むメリット
  • マッチングアプリで、ヤリモクに会わなくて済む
  • マッチングアプリで、真面目な男性とだけ出会える
  • 長く付き合える彼氏ができる

 

マッチングアプリにいるヤリモクの特徴

筆者は男ですが、これまで数多くのヤリモクがマッチングアプリを使っているのを見てきました。

彼らの行動を分析すると、大まかに5つの特徴に分かれます。

ヤリモクの確率の目安として、5つのうち、当てはまる項目が

  • 1つ → 注意!ヤリモクを疑った方がいい
  • 2つ → ほぼヤリモクだと思われる
  • 3つ → 100%確実にヤリモク

と、考えていいです。
 

① プロフィールの自己紹介文が短い(10行未満)

まず、マッチングアプリ内のプロフィールで、自己紹介分が短いとヤリモクを疑った方がいいです。

どれくらいから「短い」と判定すべきかというと、10行未満です。

え、10行ないとヤリモクと決めつけるの?厳しくない?

と思った女性もいるでしょう。

しかし、真剣な出会いを求めている男性は「自分のことをちゃんと知ってほしい」という思いを強く持っています。きっと、あなたもそうでしょう。

そういった思いがあると、

  • 自分の趣味
  • 好きな食べ物
  • どういった女性と出会いたいか

について、10行くらい普通に書けます

逆に、自己紹介文が10行未満の人は「自分のことを知ってほしい」という思いなどなく、

手っ取り早く女と会って、夜飲みの約束を取り付けたいな

という思いがある男性。つまり、ヤリモクです。

では、実際にマッチングアプリで見かけた、自己紹介文が短すぎる例を見てみましょう。

こんな3〜4行程度の男性は、即ヤリモク確定です。

ちょっと難しいのは、こちら。

人によっては

え、いい人そうじゃない!

と思う女性もいるでしょう。

しかし、真剣な出会いを求めている男性なら、もっと時間をかけて、自分のことについて詳しく書けるはずです。

さらに、こういう男性は、プロフィールの他の部分にヤリモクの兆候が現れていたりします。

実際に、この男性のプロフィールをよく見てみると

出会うまでの希望が「マッチング後にすぐ会いたい」だったり

一言を入力する部分に「銭湯へ行こう」など、若干「温泉旅行?」という意味にも取れるような、男女の関係になることを匂わすワードが入っています…

このように、マッチングアプリで自己紹介文が10行未満の男性は、基本ヤリモクの可能性が高いので、避けた方が無難です。

 

② LINE交換後、すぐ飲みに誘ってくる(メッセージ10往復以内)

マッチングアプリでLINEなどの連絡先を交換したあと、すぐに飲みに誘ってくる男性もヤリモクの可能性大です。

ヤリモクの心情は、とにかく「手っ取り早くヤリたい」なので、以下のような

  • お互いの趣味を話し合う
  • 旅行の思い出を話す
  • 最近ハマっていることを話す

などといった、お互いのことを深く知ろうとする会話をすっ飛ばして、デートに進みたがります

では、どれくらいのメッセージ交換を基準に考えればいいかというと、最低10往復です。

もし、最初のメッセージから10往復以内に「飲みに行こうよ」ときたら、ヤリモクの危険性ありです。

仮に

メッセージが10往復以内に飲みに誘われたけど、この男性気になる…

という場合は、

もう少しお互いのことを知ってから飲みに行きたいので、お昼に会いませんか?

と、ランチを提案してみてください

こうすることで、嫌味なく警戒心を表すことができますし、急いで自分の欲求を解消したいヤリモクはここで退散します

そして、真剣な交際を考えている男性は、快くランチの提案でも受け入れてくれます
 

③ 個室・半個室の横並び・L字席を予約

男性が夜のデートの店で、個室・半個室の、横並び・L字の席を予約していたら、高確率でヤリモクです。

そのデートが3〜4回目ならわかりますが、1〜2回目のデートでそんな席を予約していたら

人目から離れたところで、ボディータッチ → キスをしてやろう

という、下心の現れだと思ってください。

もし、そんな店に連れてこられてしまった場合は、必ずその男性とは、一定の距離を取りながら話すようにしてください。
 

④ 性体験を聞いてくる質問が多い

これだけで、ヤリモク判定してもいい特徴です。

メッセージや、デートのときに性体験を聞いてくる質問が多かったら、ヤリモクと考えていいです。

例えば、こんな質問。

  • 最後にキスしたのは?
  • 最後にエッチしたのは?
  • エッチした人数は?
  • 付き合う前にしたことある?

なんでこんなことを聞いてくるかというと、ヤリモクはこれらの質問で「ヤレるかどうか」をサーチしたいからです。

もし聞かれても、答えなくても全然大丈夫です

それでも、あまりにしつこかったら「実は今日体調が良くなくて、途中で帰ります」と抜けるのもアリです。
 

⑤ 2軒目の移動にタクシー利用

これも、もはや一発でヤリモクだと決めつけていい特徴です。

タクシーは、ヤリモクがホテルや家へ連れ込みたいときのお決まりの手段です。

2軒目は行きつけの店があるんだけど、ちょっと遠いからタクシーでいこう

などと言われても、絶対に乗らないで下さい。

もし、そんなことを言ってきたら、「その店は、次回行きましょう」と断って下さい。それでもしつこく誘ってきたら、無視して帰っていいです。
 

マッチングアプリで、100%ヤリモクだと断定すべき男の特徴

マッチングアプリでヤリモクの危険性がある男の特徴を、5つ紹介してきました。

ただ、これら以外に1つだけ、「こんな男がいたら、100%ヤリモクだと決めつけていい」という特徴があります。それは

一見モテそうなのに、「もらったいいね」が0(ゼロ)

です。

実はこれ、大半のマッチングアプリにある「身バレ防止機能」を使っている人の特徴なんです。

そして、この身バレ防止機能、既婚者・彼女がいるヤリモクは特に使っているんです

理由については、下記の記事にまとめているので、ぜひご覧ください。
 

 

逆に、マッチングアプリでヤリモクじゃない人の特徴

ここからは逆に

こんな男性はヤリモクの可能性が低いですよ

という特徴を、紹介していきます。

その特徴は、マッチングアプリでプロフィールを見れば分かることなので、ぜひ参考にしてみてください。
 

① プロフィールの自己紹介文が長い(300文字以上)

マッチングアプリで、自己紹介文をしっかり長めに書いている男性は、ヤリモクの危険性は少ないです。

なぜなら、ヤリモクとは違って真面目に彼女を探している男性は、以下のような

  • 趣味
  • 雰囲気
  • 物ごとの価値観
  • 恋愛に対する考え方

が、似ている女性と出会いたいと考えています。

そして、そのために「自分はこんな男ですよ」ということを、プロフィールにしっかり書こうとします

なので、ヤリモクの基準としてお伝えした10行なんて、余裕で書けてしまいます

では、どれくらいが「しっかり書いているか」というと、だいたい300文字以上が一つの目安なります。

マッチングアプリで、自己紹介文を300文字以上書いている男性がいたら

この男性は、真面目に出会いたい人なんだな

と考えていいと思います。
 

もし

文字数なんか、いちいち数えてられないわ

という女性は、その男性の自己紹介文を「全て選択」→「コピー」して、こちらの『文字数カウント』というサイト内で貼り付ければ、簡単に文字数がわかります。

ぜひ使ってみてください。
  

② 独身証明書を提出している

マッチングアプリで、独身証明書を提出している男性がいたら、その人のヤリモクの可能性は限りなく低いと言えます。

独身証明書とは、役場が発行している

この人は、戸籍の上でも結婚していない人ですよ

ということを証明できる書類です。結婚相談所では、この独身証明書の提出が必須になっていたりします。

マッチングアプリでも、この独身証明書を提出できるアプリがあり、提出するとその男性のプロフィールに「独身証明」というマークが表示されて、信用度が上がるという仕組みです。

ユーブライド(youbride) プロフィール

 
この独身証明書ですが、受け取るのに少し面倒がかかります

いちいち本籍地のある役場に、申請書や申込書を書いて提出しないといけないですし、申請料として300円がかかります。

そんな手間をかけてまで、マッチングアプリ側に独身証明書を提出しようとする男性は、基本

自分は遊び目的の既婚者などではなく、真面目に出会いたい男だということを証明したい

という人がほとんどです。逆に、ヤリモクはそこまでの面倒なことはしません。

マッチングアプリによっては、証明書のあり・なしで男性を検索できるアプリもあるので、ぜひ活用してみてください。
 

まとめ

マッチングアプリにいるヤリモクの特徴

  1. プロフィールの自己紹介文が短い(10行未満)
    →真面目な男性なら、10行以上は書ける
      
  2. LINE交換後、すぐ飲みに誘ってくる(メッセージ10往復以内)
    →ヤリモクは、内面を知り合おうとはしない
      
  3. 個室・半個室の横並び・L字席を予約
    →ボディータッチ・キスをしたい証拠
     
  4. 性体験の質問が多い
    →ヤリモクが「ヤレるか」をサーチしている
     
  5. 2軒目の移動にタクシー利用
    →タクシーはヤリモクのお決まりの手段

マッチングアプリにいるヤリモクじゃない男性の特徴

  1. 自己紹介文が長い(300文字以上)
    →真面目な男性は、自分と似ている女性を探しているので、自己紹介文も長い。
     
  2. 独身証明書を提出している
    →独身証明書の提出は面倒くさい。ヤリモクはそこまで手間をかけない。

 
以上、これらの特徴を知っていれば、100%とはいかないまでも、95%はマッチングアプリでヤリモクを見抜くことができます

ヤリモクさえ見抜ければ、マッチングアプリは女性にとって

  • 無料で出会える
  • 男性の候補がとても多い
  • 男性のプロフィールが事前にわかる

という意味で、メリット大です。

ぜひ、今回の内容を参考に、マッチングアプリで素敵な出会いを探してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました