シンママ向け支援

【シンママ向け】子供が不登校のとき、無料で相談できる5つの支援機関

子供の不登校で悩むシンママは多くいます。「行きたくなるのを待てばいいよ」とも言われたりしますが、子供の状況が悪化しているのであれば、復学をサポートするほうが良い場合もあります。子供の本当のストレスを知るためにも、専門家を頼ってみましょう。
2020.09.23
シンパパ向け支援

【注意】シングルマザーに実はオススメできない副業【オススメは2つ】

シングルマザーの副業というとブログがよく出てきますが、初心者にはオススメしません。なぜなら、ブロガーの95%は月収5千円以下と言われていて、稼ぐにはスキルが必要だからです。まずは、難易度の低い副業でスキル・お金を積み上げてからの方がオススメ。
2020.09.20
シンママ向け支援

【必見】シングルマザーの老後資金の作り方4選【2千万じゃ足りない説】

よく「老後資金は2,000万円必要」なんて言われますが、シングルマザーによってはそれ以上かかる場合もあります。さらに、今後の社会状況をふまえると、さらに増える可能性大。。今から少しづつ準備するためにも、今回の内容をぜひ参考にしてみてください。
2020.09.13
シンママ向け支援

【注意】シングルマザーが生活保護を受けると発生する、7つの制約

生活保護は、生活に困窮しているシングルマザーにとってメリットは大きいものの、様々なシーンで自由が効かなくなってしまうのも事実。「生活保護以外にシンママがお金を得る方法」もご紹介するので、まずはそれを確認してから、受給を考えてみてください。
2020.09.23
シンママ向け支援

【有益】シングルマザーが社会保険に入るメリット4つ【条件も解説】

シングルマザーが社会保険に加入するメリットはこちら。①保険料の半分を会社が払ってくれる、②厚生年金として、将来もらえる年金が増える、③子供の保険料がいらなくなる、④手当金がもらえる。加入条件・手続きについても、わかりやすく解説します。
マッチングアプリ

【男性向け】マッチングアプリの初メッセージで送るとNGな、4つの内容

「マッチングアプリで初メッセージ後に、返信がこない・・」という男性がやりがちなNG例を、4つ解説します。①名前を聞く②住んでいる場所を聞く③外見だけほめる④タメ口 逆に、「高確率で返信が返ってくる初メッセージの型」もあるので、ご紹介します。
再婚に関する知識

【判明】シングルマザーの約半数は「再婚しない」派【4つの理由】

アンケート調査から見ると、「再婚しない」というシングルマザーは多いです。ただ「再婚はしないけど、恋愛はしたい」という人もいて、そうなると問題になるのが「彼氏との結婚感の違い」です。そこで、そのズレを防げるオススメの出会いの場もご紹介します。
シンママ向け支援

【申請必要】高校生をもつシングルマザーなら知っておくべき支援制度

高校生をもつシングルマザーが知っておくべき支援制度は、主に2つ。高等学校等就学支援金・高校生等奨学給付金です。ただ、より知っておくべきなのは「申請漏れが2万件もあった」と報道されたことのある高校生等奨学給付金なので、こちらを詳しく解説します。
婚活

【有益】40代男性が婚活の厳しい現実を抜け出すための、意外な解決法

40代が婚活の厳しい現実を「魅力的な女性と結婚して抜け出したい」と思うなら、お相手の候補にシングルマザーを含めてみてください。内面・外見ともに優れたシンママ女性は、ライバルが少ない上に、あなたのような誠実な男性との出会いを望んでいます。
恋愛・再婚

実は期待しすぎるとNGな、シングルマザーの出会いのきっかけ3選

ネットで「シングルマザー 出会い きっかけ」と調べると、中にはあまりメインの恋活・婚活の場としては、とらえない方がいいものもあったりします。それらはサブ的に考えるほうがベスト。大切なのは、メイン・サブの使い分けと「行動第一」主義です。
タイトルとURLをコピーしました