【注意】シングルマザーに実はオススメできない副業【オススメは2つ】

副業を始めたいけど、何からすればいいんだろう?

というシングルマザーの方へ、シングルマザーにオススメな副業・オススメではない副業について、ご紹介していきます。

ざっくりまとめると、下記のとおり。

すぐ稼げるが、スキルが身につかない
  • 不用品販売
  • アンケート・モニター
  • データ入力
  • ポイントサイト
すぐに稼げて、スキルも身につく
  • 文字起こし
  • Webライティング
収入は大きいが、スキルが必要で時間がかかる
  • アフィリエイト(ブログ)
  • Webサイト制作(プログラミング)
  • Webデザイン
  • 動画編集

すぐに稼げても、スキルが身につかない副業だと、少額しか稼げない上に単発で終わってしまいます。かといって、いきなり高度なスキルがいる副業に手を出すと、全く稼げずに挫折する可能性大。。

なので、シングルマザーには真ん中2つがオススメです。理由も詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。
  

シングルマザーにオススメしない副業(収入△・確実性◎・スキル✕)

シングルマザーの副業というと、

  • 不用品販売
  • データ入力
  • アンケート・モニター
  • ポイントサイト

といったものがよく挙げられますが、実はオススメではありません。なぜなら、スキルが身につかず、持続的に稼げる副業ではないからです

こういうと、

いいよ別に。ちょっとでもお金が稼げれば

というシングルマザーの方もいるかもしれません。確かにこれらの副業は手軽で、やれば確実にお金にはなります。なので、「単発・少額でもOK」なのであればアリかと。

しかし、あなたが副業をする目的は

継続的に収入を上げて、子供の学費・老後の不安を減らしたい

というものではないでしょうか?

そうなると、不用品販売はいらないものがなくなってしまえば終わりですし、データ入力の相場は1件あたり10〜50円。つまり、100件の仕事を得れたとしても、報酬はたったの1,000円なんてことも。

しかも、特にスキルが身につくわけではないので、長く取り組んでも「次に高いスキルが求められる高収入な副業につながっていく」とはなりません。アンケート・モニター・ポイントサイトも同じです。

なので、やるとすれば「メルカリで高く売れそうな不用品が出たときだけ、それを販売する」くらいに留めておくことをオススメします。
≫ 参考:【必見】シングルマザーの老後資金の作り方4選【2千万じゃ足りない説】
  

シングルマザーにオススメしない副業(収入◎・確実性✕・スキル◎)

単発的・少額しか稼げないからといって、シングルマザーがいきなり、高いスキルが求められる副業に手を出すのもオススメしません。

  • アフィリエイト(ブログ)
  • Webサイト制作(プログラミング)
  • Webデザイン
  • 動画編集

え、ブログってよく副業でオススメされてるじゃん。なんで?

と思ったシングルマザーの方もいるかもしれません。

しかし、「アフィリエイター(ブロガー)の95%は月収5,000円以下」という調査結果があるくらい、ブログで稼ぐのは実はとても難しいことなんです。
  

なぜ、ブログは稼げないのか?

そもそも、アフィリエイトとはどういった仕組みで稼げるのかについて解説します。ざっくり言うと、下記のとおり。

  • ブログサイトを立ち上げて記事を書き、文章の中で企業の商品・サービスを宣伝し、そのリンクを設置する
             ↓
  • サイトに訪れた読者が宣伝文を見て「いいな」と思い、リンクをクリック or クリック後に商品を購入する
             ↓
  • 報酬のお金があなたのお財布へ

頑張って書いた記事がいろんな人に見られるといいのですが、ほとんどのシングルマザーが副業で始めても、最初のうちは全く見られません。なんなら、存在すら知られないでしょう。

なぜなら、シングルマザーが作ったブログサイトを世の人々に知ってもらうには、「SEO」という高度なスキルが必要になるからです

SEOとは、Googleなどのインターネットで検索したときに、いろんなサイトが出てくると思いますが、その中の一番上(クリックされやすい位置)に自分のサイトが表示されるようにするスキルのこと。

Google 検索画面

   

SEOは高度な上に、ルールがころころ変わる

シングルマザーがブログでSEOを行うには、Googleが何十個も定めている「○○の条件を満たすページは検索画面の上位に表示する」といったルールを理解する必要があります。

その難解なルールを理解して実行するには、相当な時間をかけて検証する必要があり、ブログ(アフィリエイト)はうまくいけば、月収で数十万・数百万と稼げるので、そこに群がるライバルも多いです。

さらに、GoogleはSEOのルールを定期的に変更しています。その結果、

今まで上位に表示されてたのに、順位が一気に落ちて全然稼げなくなった。。

という人も毎回出てきます。

つまりまとめると、ブログ(アフィリエイト)は

  • SEOという高度なスキルが必要である
  • ライバルも多い
  • SEOに必要な知識は、都度変わっていく

ということで、稼ぐにはどうしても時間・根気が必要になってきます。なので、仕事以外の時間は家事・育児に追われるシングルマザーが、最初に始める副業としてはオススメできません。

とはいえ、ブログ(アフィリエイト)は成功すれば資産になるので、まずは次章でご紹介する副業を通じて文章・マーケティングスキルを身に着けてから、取り組んでみることをオススメします

※筆者もブログを副業として始めたころ、毎週5時間コツコツ記事を書いたものの、1年間で得た収益はたった2,200円でした。。笑
   

シングルマザーにオススメな副業(収入○・確実性◎・スキル○)

シングルマザーにオススメな副業は、

  • やれば、それなりのお金になる
  • やればやるだけ、ちゃんと稼げる
  • 仕事をこなす中で、スキルも身につく

といったもので、それが「文字起こし」「Webライティング」の2つです。
  

文字起こし

クライアントから渡された音声データを聞いて、それを文章にする仕事です。

音声データは、

  • 企業の会議
  • インタビュー
  • オンライン講座
  • セミナー

など様々。書いた文章を、クライアント側は議事録・新聞/雑誌などの出版物の原稿に使います。

報酬の相場は、60分の音声データを3〜4時間ほどかけて文字にして、5,000円といったところ。めちゃくちゃ時給が低いわけではないですし、やれば確実に稼げます。しかも、特別なスキルは必要ありません。
  

身につくスキルもたくさんある

文字起こしはシングルマザーにとって始めやすい副業である上に、仕事をこなしていくうちに下記のスキルが身についていくのもオススメな点です。

  • 読みやすい文章を書くための、文章力が身につく
  • タイピング速度が早くなる
  • 音声データによっては、貴重な情報・専門的な知識が手に入る

デメリットとしては、シングルマザーにとっては時給アップに限界がある点です。

なので、まずはやってみて、文章力・タイピングスキルが身についた後に「少し物足りないな・・」と感じたら、Webライティング → ブログ(アフィリエイト)に挑戦、というステップが良いかと思います。
   

Webライティング

クライアントからの依頼を受けて、Web用の記事を書く仕事です。こちらも在宅のすきま時間で取り組めるので、シングルマザーだけでなく、全サラリーマンの副業として人気があります。

記事のジャンルは様々で、シングルマザーなら、化粧品・美容・育児・ファッション関係の案件を選べば書きやすいでしょう。

Webライティングは、仕事の内容的に大きく2パターンに分かれます。

  • 文章だけ書く仕事
  • 記事の構成も考えて、文章を書く仕事

   

文章だけ書く仕事

メリットは、記事の構成(全体の流れ・見出し・文字数)は用意してもらえるので、文章さえ書ければ未経験でもできるところ。デメリットは、安い単価の案件が多く、大きな稼ぎにはなりづらいことです。

報酬は1文字当たりの単価で決められる場合が多く、相場は初心者でも0.1 〜1円と幅広いです。

例えば、同じ3,000文字の記事を書くにしても、

  • 1文字 0.1円の場合:0.1 × 3,000 =    300円
  • 1文字 1.0円の場合:1.0 × 3,000 = 3,000円

と、両者にはかなりの差があることがわかります。

シングルマザーが副業でWebライティングをする場合、この文字単価をいかに上げていくかがポイントになります。
  

記事の構成も考えて、文章を書く仕事

「記事の構成」というのは、例えば以下のようなものをイメージしてください。

30代女性向けの化粧品を紹介する記事
  • 導入文(400文字程度)
  • 化粧品①の写真
  • 化粧品①を紹介する文章(100文字程度)
  • 化粧品②の写真
  • 化粧品②を紹介する文章(100文字程度)
  • まとめ(400文字程度)

こういった記事全体の構成を、

この趣旨の記事だと、こういう流れの記事になって、3000文字前後で写真は5枚使って……

と自分で考える必要があります。

「ターゲットとなる読者が、どういう記事を読みたがるか」を考えながら作る必要があるので、文章スキルだけではなく、しっかりとしたマーケティング視点も求められます。

記事を書くだけの仕事に比べると難易度は高くなりますが、文字単価もその分上がります。1文字3〜5円で受注できれば、3,000文字書くだけで9,000〜15,000円稼げるようになります。

未経験のシングルマザーが、副業から上級Webライターを目指していくのであれば

  • まずは、文章を書くだけの仕事から受ける
          ↓
  • スキル・経験を積み上げる
          ↓
  • 少しづつ、構成も作成する仕事も受けていく

というステップで進んでいくのがオススメです。
  

副業の案件の探し方

今や副業の案件を探せるサイトは、世の中にたくさんあります。

しかし、シングルマザーが手始めに行うには、取り扱っている案件が多く、初心者でもできる仕事がたくさん見つかる大手2社がオススメです。

副業以外に、シングルマザーがお金を得る方法

以上、シングルマザーにオススメな副業・オススメしない副業について解説してきました。

副業でお金を稼ぐのももちろん大切ですが、母子家庭向けの支援制度を活用することでも、お金を増やす(出費を減らす)ことは可能です。しかも、すぐ簡単に

母子家庭向けの支援制度はたくさんあるので、あなたが見落としているものがないか、ぜひ念のためこちらから確認してみてください。
≫【有益】シングルマザーがお金がない時に助かる15の手当・支援制度

タイトルとURLをコピーしました