【必見】シングルファザーの「寂しい」を解消できる出会いの場3選

子供が寝た後、ふと寂しい気持ちになる..

老後も一人でいると考えたら、どっと寂しさが押し寄せてくる..

というシングルファザーの方は、寂しい気持ちを放置せず、今すぐ仲間作りのための行動を開始しましょう。

いきなり何だよ..
と思うかもですが、寂しい気持ちを放っておくと、やがては強い孤独感につながり、あなたの健康・子育てに悪影響が及んでしまう可能性があります

そうなる前の対策として、シングルファザーの理解者が見つかる場を3つご紹介します。

具体的にはこちら。

シンパパの仲間が見つかる場

シンパパのパートナーが見つかる場

理解者が見つかれば、話を聞いてもらうことで気持ちが安らいだり、前向きな気持ちにもなれます。ぜひ参考にしてみてください。

≫ お知らせ:「子供がいる人」「子供がいる方との出会いを希望する人」だけのマッチングアプリあります【日本初】

目次

「寂しい」を放置してはいけない理由

  • 子供が寝静まったあとの一人の時間
  • 子連れ夫婦の楽しそうな姿を見たとき
  • 周囲に相談できる人がいないと感じたとき

シングルファザーが寂しい気持ちになる瞬間は、たくさんあると思います。

ただ、感じてしまった寂しさを

まあ、時間が解決してくれるよな

と放置したり、我慢するのはオススメしません。

理由は下記2つです。

  • 心身の健康に、人とのつながりは最重要だから
  • 心身の健康に、孤独はとても有害だから

      

心身の健康に、人とのつながりは最重要だから

周りとのつながりある人は、幸福度が高くて健康である

ということが、ハーバード大学で行われた、約700人を75年にもわたって追跡調査した研究で明らかとなっています。(参考:幸せ経済社会研究所

つまり、信頼できる仲間を見つけて寂しい気持ちを解消することは、シングルファザーが子供と一緒に健やかに暮らしていく上でもとても重要なんです

お酒を飲んだり、趣味を楽しんだりして気を紛らわすのも一つの手ですが、「つながりを作って幸福度を高める」までは結びつきにくいのが実情..

そのため、寂しい気持ちになったときは、「信頼できる仲間作り」という根本的な解決方法に目を向けていきましょう。
    

心身の健康に、孤独はとても有害だから

寂しい感情を放っておくと、やがては深刻な孤独感へとつながってしまいます。

孤独感というのは厄介で、アメリカの研究によると「毎日タバコを15本吸うことと同じ健康被害をもたらす」とされています。

タバコの煙が自分に向かってきたら、あなたはきっと避けようとするはず。

それと同じで、シングルファザーが健康に暮らしていくためには、孤独感についてもできるだけ遠ざけようとすることが大切です。
      

シングルファザーの「寂しい」を解消できる出会いの場

エスクル

イメージ写真

寂しさを解消するために、

同じシンパパの仲間がいてくれたらな

という場合は、エスクルの交流会がオススメ。

エスクルは「ひとり親が気軽に交流できる場」を提供する、シングルマザー・シングルファザーの支援団体です。

公式HPによると、20年11月末時点で約5,100名のメンバーが参加中。シングルファザーに限らず、あなたが信頼をおける仲間が見つかり、寂しさの解消につながるはずです。

交流会はオンラインで定期的に開催されているので、気になる方は下記からどうぞ。

エスクル(イベントスケジュール)
     

ユーブライド

寂しい気持ちの解消のため、

心の拠り所となってくれる、女性のパートナーを見つけたい

というシングルファザーの方は、「ユーブライド」というマッチングアプリでの恋活がオススメです。

ユーブライドは、会員が40万以上いる有名マッチングアプリ。メインユーザーは30〜40代で、「真面目な出会いがある」と評判です。

ただ、同様のアプリは他にもある中で、なぜシングルファザーにユーブライドをオススメするかというと、相手が

子供がいる男性との恋愛も希望します

という女性かどうか、事前に判別できるからです。

どういう仕組みかというと、ユーブライドのプロフィールには「お相手に対する希望」という場所があり

子供の有無は?

  • いない人を希望
  • いても、同居してない人を希望
  • 同居していてもOK

という質問項目が用意されています。

つまり、この登録内容を見れば、相手の女性が「シングルファザーとの出会いを希望しているか」がわかるというわけです。

また、お相手を探す際に「同居していてもOK」という人だけを絞り込むこともできるので、最初からシンパパOKの女性だけを表示させることも可能

料金については、「お相手の検索」「いいね」までは無料でできますが、「メッセージのやり取り」は有料プランに加入する必要があります。

料金 (税込) はこちら。
※参照:21年4月時点。Web版の料金。

  • 1ヶ月プラン:4,300円
  • 3ヶ月プラン:3,600円
  • 6ヶ月プラン:2,967円
  • 12ヶ月プラン:2,400円

登録は無料なので、気になる方はどんな女性がいるか、下記からぜひ覗いてみてください

 ※登録は無料です
   

ReRe(リリー)

寂しさの解消にシングルファザーのパートナーを見つけるなら、マッチングアプリ「ReRe」もオススメです。

ReReは私たちが運営しているマッチングサービスで、シングルファザーの方が確実に「シンパパOK」という女性と出会えるよう、下記の方だけを対象としています。

  • 子供がいる人(同居問わず)
  • 子供がいる方との出会いを希望する人

ほかのマッチングアプリでは、

ライバルに子なし男性が多くて、マッチングできなかった..

という経験をお持ちの方にも、出会いやすい環境があります。

また、シングルファザーの方が理解者と出会いやすくなるよう、下記のサポート機能も準備しています。

  • コミュニティ機能:子供・育児に関するグループが豊富で、同じ価値観の女性が見つかる
  • プロフィール:シングルファザーの方が事前に知りたい or 知ってほしい項目の充実

料金は、ユーブライドと同じシステム。

  • 無料:お相手の検索・いいね・マッチング
  • 有料:メッセージのやり取り

ただ、12/31までは、男性もメッセージを含む全ての機能を無料でご利用いただけます。

心寄り添えるパートナーを見つけたい

というシングルファザーの方は、ぜひどうぞ。

 ※12/31まで完全無料
     

寂しいときはSNSを控えめに

ふとInstagramを見たら、友だちが奥さんと子供と楽しんでいる写真が出てきて、寂しくなった..

こんな経験をお持ちのシングルファザーの方も、多いのではないでしょうか。

もし、あなたが毎日SNSを見ているのであれば、見る時間を制限するのも寂しさの解消には有効です。

SNS断ちが寂しさを軽減する効果は、アメリカで実証されています。

  • SNSを1日10分に制限されたグループ
  • SNSを制限なく利用できるグループ

を比べると、後者のグループの方が孤独感が軽減しました。

基本的に皆、裏では不安・ネガティブな感情を抱えていたとしても、SNSには自分の楽しい・ポジティブな部分しかアップしません。

そのため、SNSを傍目で見ると

ああ、この人は幸せそうでいいなあ..

と、どうしても自分との差を感じてしまいがちです。

そうなると、寂しい気持ちになる上に、父子家庭で前向きに生きるために必要な自己肯定感も下がってしまいます。

「SNSを禁止に」とまでは言いませんが、あなたが寂しさを解消できるまでは、見る時間の制限を検討してみてください。

ご紹介したオススメの出会いの場

シンパパの仲間が見つかる場

シンパパのパートナーが見つかる場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる