実はバツイチ子持ちの出会いには向かないマッチングアプリの特徴4選

そろそろ出会いがほしい。

アプリはすきま時間で出会えるし、気になるな

というバツイチ子持ちの方は、下記のようなマッチングアプリは使わないほうがいいです。

  • 人数が多くて有名
  • 若い人が多い
  • 料金が高い
  • 相手が「子供がいる人OK」か事前にわからない

バツイチ子持ちの方がこういったアプリを使っても、

子供がいることに理解ある人と全然出会えない..

高いお金を払ったけど、いい人がいなかった..

となる可能性大。

ただ、バツイチ子持ちにオススメのマッチングアプリも存在するので、合わせてご紹介します
   

実はバツイチ子持ちの出会いには向かないマッチングアプリの特徴

人数が多くて有名

え、なんで?

と思ったかもですが、バツイチ子持ちの方が「人数が多い有名なマッチングアプリに登録しよう」と考えるのは危険です。

なぜなら、有名なマッチングアプリは「子なし男女」がユーザーの大半を占めてしまうからです。

当然ですが、「子なし男女」が多くなればなるほど、相手の条件に「子なし」を求める人も増えます。

さらに有名なマッチングアプリは、最も会員の多い「子なし男女」に向けてアプリを作るので、バツイチ子持ちが出会いやすいシステムは作られにくい傾向に..

なので、有名なマッチングアプリほど、バツイチ子持ちの出会いには向かないんです。
    

若い人が多い

若い人が多いマッチングアプリも、バツイチ子持ちの出会いには不向きです。

基本的に若い人は、相手にも「若さ」「子なし」「初婚」という要素を求めます。そしてその分、バツイチ子持ちに寛容的な人は少なくなります。

中には、

時間はかかっても、若くて良い人と出会えるまで続けるからいいもん

という人もいますが、それが引き起こす最悪なケースが

20代の初婚女性=本命

バツイチ子持ち=遊び

という相手に引っかかってしまうことです。

ヤリモクと出会ってしまって、時間・お金・心を消耗してしまわないよう、若い人が多いマッチングアプリは避けたほうが無難です。

どうしても若い人と出会いたいなら、30代以上がメインのマッチングアプリにいる若い人を狙ったほうが、「バツイチ子持ちに寛容な人」が多くなるのでオススメです。
   

料金が高い

料金が高いマッチングアプリも、バツイチ子持ちの出会いにはオススメできません。

その最たる例が、オンライン結婚相談所。

通常のオフラインの結婚相談所よりは安いものの、だいたい

  • 登録料:1万円
  • 月額料:1万円

はかかります。

一般的なアプリなら3,4ヶ月は有料登録できる金額を一月で支払うというのは、子供の養育費・教育費も考えないといけないバツイチ子持ちの方にはキツイはず。

それに、お金の不安をかかえながら恋活・婚活を続けても、出会いで良い結果は得られません。

なぜなら、アメリカの研究によると

お金の心配がある人は、ない人に比べて10歳も年をとって見える

と言われているからです。
参考:HUFFSPOT

せっかく高いお金を払ったのに、相手に振り向いてもらえなくては意味がありません。

バツイチ子持ちの方は、良い出会いをつかむためにも、ぜひ金銭的に無理のない範囲での恋活・婚活を考えてみてください。
   

相手が「子供がいる人OK」か事前にわからない

バツイチ子持ちの出会いに向かない、むしろ使わないほうがいいマッチングアプリの特徴がこれです。

残念ながら、世の中には「子供がいる人との恋愛OK」という人より、「子供がいる人との恋愛はNG」という人のほうが多いのが実情です。

好きな人がシングルマザーだった場合どうしますか?

  想い続ける:42.9%
ほかの人を探す:57.1%

参考:マイナビウーマン アンケート

そんな中、相手が「子供がいる人との恋愛OK」かもわからないまま いいね! を送っても、なかなかマッチングにはたどり着けません。

マッチングしないだけならまだ良くて、興味本位なだけの相手とやり取りして無駄に時間を失ってしまったり、最悪ヤリモクに出会ってしまう確立も高まります。

いや、相手が事前に「子供がいる人OK」かわかったら苦労しないわよ..

と思うかもですが、実はそんな機能を兼ね備えたマッチングアプリはあります。
    

バツイチ子持ちの出会いに向いているマッチングアプリ

バツイチ子持ちの出会いに向いているマッチングアプリは、結論この2つです。

ユーブライドとパートナーズがオススメな理由

なぜ、この2つがバツイチ子持ちの出会いにオススメかというと、両者とも

  • メイン:30代以上
  • 料金:月額約3,000〜4,000円(パートナーズは女性無料)
  • 機能:相手が「子供がいる人OK」かプロフィールでわかる

という特徴があるからです。

特に3つ目の機能の仕組みを説明すると、プロフィールに「お相手への希望」という場所があり

子供の有無は?

  • 子供がいない人を希望
  • 子供がいても気にしない
  • 子供がいても別居ならOK

という質問項目があるので、相手が「子供がいる人との出会いを希望しているか」が事前にわかるというわけです。

しかも、検索で「子供がいる人OK」という人のみを絞り込み表示することも可能。「子供がいる人はNG」という人に時間を取られることもありません。
   

ユーブライドとパートナーズの違い

2つのマッチングアプリに登録している会員の違いが、こちら。

  • ユーブライド:会員数40万人以上。30〜40代がメイン。
  • パートナーズ:会員数2万人以上。40〜50代がメイン。

そして、料金の違いがこちら。
※ユーブライドは女性有料、パートナーズは女性無料です。

ユーブライド月額(税込)パートナーズ月額(税込)
1ヶ月プラン4,300円30日プラン2,980円
3ヶ月プラン3,600円60日プラン2,480円
6ヶ月プラン2,967円90日プラン1,980円
12ヶ月プラン2,400円  
※20年12月時点。ユーブライドはWeb版を参照。

登録してどんな会員がいるか覗いてみるだけなら無料なので、気になる方はどうぞ。

バツイチ子持ちの恋愛は、出会いの場選びが超重要

バツイチ子持ちの人は、未婚の人に比べて出会いのハードルが上がってしまうのは事実。しかし、理解者がいる出会いの場を選ぶことができれば、素晴らしいパートナーと出会うことは可能です。

今回はそのオススメの出会いの場の1つとして、ユーブライドパートナーズをご紹介しました。

ぜひバツイチ子持ちの方は、上記のマッチングアプリのどちらかを使って、良い出会いを探してみてください。

タイトルとURLをコピーしました