【断言】シングルマザーの出会いこそマッチングアプリ【オススメ2つ】

また恋愛したい。
けど、シンママの私を受け入れてくれる人と、どこで出会えるの?

婚活したいけど、子育てで時間もお金もない..

というシングルマザーの方は、シンママ向けのマッチングアプリでの恋活・婚活をオススメします

まず、シングルマザーにマッチングアプリが向いている理由がこちら。

  • 家事・育児のすきま時間で出会える
  • 男性を探すために出かけなくていい
  • 出会いの候補が圧倒的に多く、コスパ最強

これらに加え、後ほどご紹介するシングルマザー向けのマッチングアプリを使えば

子供がいる女性との出会いも希望しますよ

という男性と確実に出会えます。
その理由と具体的なアプリについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

≫ お知らせ:「子供がいる人」と「子供がいる方との出会いを希望する人」だけのマッチングアプリあります

目次

シングルマザーに最適な出会いの場とは

シンママに最適な出会いの場とは

世の中に出会いの場というのは様々ありますが、シングルマザーに適したものはどれなのか。

それぞれのメリット・デメリットを見ていきます。
   

合コン

早速ですが、合コンはシングルマザーの出会いの場にはオススメできません。1回の飲み代で2〜3千円くらいかかるのに、出会える男性は4〜5人程度とコスパが悪いからです

気の合う友達と参加できるのは良いですが、相手の男性がどういう人物なのか、事前に知ることもできません。結果、趣味・価値観の全く合わない人たちばかりで、時間・お金が無駄になるケースも..

そもそもシングルマザーは育児・家事で忙しく、誘われても行けない場合が多いですよね。
   

婚活パーティー

合コンと比べると、出会える男性は20人ほどには増えるものの、その分費用も上がります。また、男性を探すためにわざわざ子供を預けないといけません。

また、一般の婚活パーティーではどうしても男性は「初婚・子なし女性」に流れがちに..

シングルマザーを対象にした婚活パーティーもあったりはしますが、回数・開催エリアが限られているのが現状です。
   

結婚相談所

シングルマザーの出会いによくオススメされる結婚相談所ですが、多くのシングルマザーの出会いに向いているか? と言われるとそうでもありません。

スタッフが確実に「シンママOK」という男性を紹介してはくれますが、その高額すぎる料金がネック..

安い結婚相談所でも、

  • 入会金:約3万円
  • 月額費;約1千円
  • 成婚料:数万円

という料金がかかります。
そんなお金があったら、子供に100円のお菓子を1年分買えますし、自分の服だってほしいですよね。

また、基本的に「婚活したい人」を対象にしているので

彼氏はほしいけど、結婚はまだ考えられないな

というシングルマザーの出会いには不向きです。
   

友達の紹介

じゃあ、友達の紹介は?
ということですが、もし本当に良い男性を紹介してもらえるんだったら、シングルマザーにとっては最高の出会いの選択肢でしょう。

しかし残念ながら、友達からすると

友達

「知り合いにシングルマザーを勧めるのって、難しいな..」

と感じているケースも多いです。

そのため、

友達に「良い人がいたら紹介するよ」と言われたけど、そのあと特に連絡なし..

というパターンになりがちです。
  

マッチングアプリ

そこでシングルマザーの出会いにマッチングアプリをオススメするわけですが、理由は下記の3つです。

  • 家事・育児のすきま時間で出会える
  • 男性を探すために出かけなくていい
  • 安い料金でたくさん出会えて、コスパ最強

     

家事・育児のすきま時間で出会える

まず、マッチングアプリは

  • 子供のお昼寝中
  • 帰宅の電車内
  • 夜の一息つける時間

といったすきま時間に出会えます。
子育てで忙しいシングルマザーにこそ、向いています。

合コン・婚活パーティーのように、子供の状態によっては参加できるかもわからない時間に縛られることもありません。
    

男性を探すために出かけなくていい

男性との出会いを探すために、わざわざ子供を預けて出かける必要がありません。

しかも、合コン・婚活パーティーなら男性陣が微妙でも2時間くらい拘束されますが、マッチングアプリならスワイプするだけでOK。
    

安い料金でたくさん出会えて、コスパ最強

マッチングアプリの大半は女性無料です。
シングルマザーにとっては、その分を子供の養育費・教育費に回すことができます。

たとえ女性有料のアプリを使ったとしても、結婚相談所のように登録だけでお金はかかりません。それに、他のサービスと比べて登録人数が圧倒的に多いので、1人の男性との出会いにかかる費用を考えるとコスパ最強です

実際に、それをざっくり計算してみた表がこちら。

出会いの場出会える人数料金(1回or1月)男性1人にかかる費用
合コン4人2,000円500円
婚活パーティー20人2,000円100円
結婚相談所100人10,000円100円
アプリ1,000人4,000円4円
※各サービスの平均的な相場を参照

なるべく、たくさんの男性の中から相手を選びたい

というシングルマザーにはオススメです。
    

マッチングアプリは、シングルマザーが出会いやすいものを選ぶべし

シングルマザーの出会いにマッチングアプリをオススメしましたが、とはいえ

使ったことあるけど、寄ってくるのはヤリモクばっかだった..

子供がいることを伝えたら、連絡が途絶えた..

というシングルマザーの方も多いかと思います。

しかし、そのときは下記のマッチングアプリを使っていなかったでしょうか?

  • 会員数が多くて有名
  • 初婚が多い
  • 20代が多い

こういったマッチングアプリだと、ライバルに初婚の子なし女性が多くて出会いづらい上に、男性も「子供がいない女性」を希望しがちです。

仮にマッチングできたとしても、

子供がいるのか。
じゃあ、遊びの関係でいいや

という男性の可能性も高いです。
これだと、無駄にお金・時間・体力・気力を消耗してしまうことに..

なので、シングルマザーがマッチングアプリを利用するときは、相手の男性が

子供がいる女性とも真剣な出会いを希望しますよ

という人かどうか、事前にわかるアプリを選ぶことが大切です。

実際にそういった機能があるマッチングアプリは存在するので、次章でご紹介します。
   

シングルマザーに最適なマッチングアプリ

相手の男性が「シングルマザーとの出会いOK」の人か、事前にわかるマッチングアプリは以下の2つです。

  • ユーブライド:女性有料。プロフ内で「子供がいる人との出会いの希望の有無」を選択できる。
  • ReRe (リリー):女性無料。会員は「子供がいる人」と「子供がいる方との出会いを希望する人」のみ。
       

ユーブライド

ユーブライドは、会員数が40万人以上いる大人気マッチングアプリ。

なぜ、シングルマザーにユーブライドがオススメかというと、プロフィールの「お相手への希望」という場所にこんな質問があるからです。

子供の有無は?

  • 子供がいない人を希望
  • 子供がいても気にしない
  • 子供がいても別居ならOK

つまりここを見れば、相手の男性が

シングルマザーとの出会いも希望しますよ

という人かどうか、出会う前からわかるというわけです。

しかも、ユーブライドでは、「子供がいても気にしない」という男性だけを最初から絞り込むこともできます。

これを使えば、「真剣な出会いを希望しない男性」と出会ってしまい、お金・時間・気力を失うこともありません。
   

女性も有料

ユーブライドは、一般的なマッチングアプリのように女性無料ではなく、出会うためには男性と同じようにお金がかかります。

実際の料金 (税込) はこちら。
※参照:21年4月時点。Web版の料金。

  • 1ヶ月プラン:4,300円
  • 3ヶ月プラン:3,600円
  • 6ヶ月プラン:2,967円
  • 12ヶ月プラン:2,400円

一見高そうに見えますが、結婚相談所と比べると断然安いですし、出会える男性の人数もほかのサービスと比べて圧倒的に多いのでコスパは最強

どんな男性がいるか登録して覗いてみるだけなら無料なので、よければどうぞ。

 ※登録は無料です
   

ReRe (リリー)

私たちReReが運営しているマッチングアプリで、下記の方のみを対象としています。

  • 子供がいる人(同居問わず)
  • 子供がいる方との出会いを希望する人

そのため、シングルマザーの方が

100%自分を受け入れてもらえる

と安心して、恋活・婚活することができます。
「シンママNG」という男性とのやり取りに、時間・お金・心を消耗してしまうこともありません。
   

シングルマザーの出会いを応援する機能あり

シングルマザーの方がより良いパートナーと出会えるよう、子供がいる人向けの機能を備えています。

まず、子供・育児に関するコミュニティの充実があります。

子供・育児に関するコミュニティ
  • 子供優先で返信遅れても大丈夫
  • 子供が好き
  • 子連れデートOK
  • 子供は怒らずに育てたい
  • 子供が自立するまで結婚/再婚は考えてません etc

「自分に当てはまる」と思ったコミュニティに登録しておくことで、子供・育児に関する価値観が同じ男性と出会いやすくなります。

また、プロフィールもシングルマザーの方向けに特化していて、

聞きたいけど、聞きづらい..

事前に知っておいてほしいけど、言い出しづらい..

と思うような項目をたくさんご用意しています。

子供がいる人向けのプロフィール
  • 離婚してからの期間
  • 前の結婚生活・離婚で学んだこと
  • お相手に望むこと・メッセージ
  • 月々の養育費支払い額
  • 子供の人数 etc

お互いの事情を前もって把握できるので、気遣いなどの心理的負担が減ったり、出会ったあとのミスマッチも起こりにくくなります。
   

女性は無料

ほかのマッチングアプリと同様、女性は無料でご利用いただけます。
(男性も12/31まで無料キャンペーン実施中!)

出会いはほしいけど、子供もいるし、あまりお金はかけられない..

というシングルマザーの方はどうぞ。

 ※女性は完全無料
     

まとめ:マッチングアプリで理解者に出会おう

マッチングアプリがオススメな理由

  • 料金が安く、出会いの候補がたくさんいてコスパ最強
  • 家事・育児のすきま時間で出会える
  • 相手を探すために出かけなくていい

「シンママOK」という男性と出会えるアプリ

  • ユーブライド
    • シングルマザーとの出会いOK、という男性を検索できる
    • 女性は有料
  • ReRe (リリー)
    • 会員は「子供がいる人」と「子供がいる方との出会いを希望する人」のみ
    • 女性は無料

ぜひシングルマザーの方は、ご紹介したマッチングアプリのどちらかを使って、あなたに合ったパートナーを探してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる