マッチングアプリでメッセージが続かない本当の原因【メッセージではない】

マッチングアプリでメッセージが続かない。いったい、どうすればいいだ。。

と試行錯誤している男性に伝えたいのが、「それはメッセージの内容が原因ではない」ということです。

なぜなら、マッチングアプリでメッセージが続くかどうかは、メッセージをする前にほぼ決まってしまっているからです。

これは、マッチングアプリを6年間使い続けてきた筆者(男)の結論です。メッセージをどれだけ変えようと、その効果は微々たるもので、結果的に疲れるだけです。。

では、メッセージが続かないのはいったい何が本当の原因かというと、下記の3つ。

  • 相手があなたに魅力をそこまで感じていない
  • そもそも、会話の波長が合う相手ではない
  • マッチングアプリ内の競争が激しい

これらの原因に対する対策も、解説します。
 

メッセージが続かない原因が、メッセージではない理由

よく、マッチングアプリでメッセージが続かない人への対処法として

  • 女性が返信しやすい夜に合わせて送ろう
  • メッセージの長さは、女性と合わせよう
  • メッセージの頻度も、女性に合わせよう

と言われたりします。

ですが、逆にあなたは女性から夜にメッセージが来て「タイミングがいいな。返信しよう」と思ったことがあるでしょうか?

メッセージの長さ・頻度が似ているから、「この人とはやり取りを続けよう」と思ったことがあるでしょうか? たぶん、無意識レベルでもないはずです。

むしろ、マッチングアプリで自分がいいなと思った女性とマッチングできたら、多少メッセージの返信が遅れてこようが、短文であろうが、

よっしゃ返信きた!メッセージ返そう

と、やり取りを続けてきたはずです。

要するにマッチングアプリでは、相手が自分にちゃんと興味を持ってくれているのなら、下手なことをしない限り、メッセージは続くんです。

逆に興味を持ってもらえてなかったら、メッセージ方法をいろいろ変えたところで、多少は良い印象を与えれても、自分に興味を持ってもらえる効果まではありません

こう言うと、

いやいや、相手は自分に興味を持ったから、マッチングしてくれたんだろ。だから、やっぱりメッセージの内容が悪いんだよ

と思うかもですが、それは相手の興味のレベルがそこまで高くなかったからです。

マッチングアプリであなたが複数の女性にいいねを送るように、女性も複数の男性にいいねを送ったり、あなたの何倍ものアプローチを受けています。

そうなると、

本命はこっちの人だけど、ダメかもしれないから、一応この人ともやり取りしておこう

と、マッチングした男性の中でも優先順位が出てくるわけです

その結果、

  • その瞬間はマッチングできてメッセージが返ってきた
          ↓
  • けど、相手があなたより優先順位の高い男性とマッチングしてしまった
          ↓
  • 相手からのメッセージが途絶える

というケースが、マッチングアプリでは頻繁に起こるんです。

世の中の「第一印象が全て」という心理学の研究からもわかるとおり、メッセージの内容だけで、この優先順位が大きく変わることはありません

なのに、いろいろメッセージの内容を一生懸命に考えて、結果的に相手から返信が来なくなる。 もうショックだし、疲れるし、やる気がなくなります。昔の私のように。。

もちろん、あなたが

  • いきなりタメ口
  • すぐ「会おう」と言っている
  • 下ネタを言っている

といった最低限のマナーができてないのなら別です。しかし、そうでなければ、改善すべきポイントはほかにあります
  

マッチングアプリでメッセージが続かない本当の原因

相手がプロフィールに魅力をそこまで感じていない

マッチングアプリでメッセージが続かないのは、相手があなたのプロフィールにそこまで魅力を感じていないことが一番の原因です。

「就職面談は、最初の数秒の第一印象で決まる」と言われているように、マッチングアプリでもプロフィールの第一印象がもっとも大切です

こう言うと

やっぱり、顔かよ

と思うかもしれません。しかし、写真は重要ではあるものの、それ以外のプロフィール項目も同じくらい女性からしっかり見られています

なので、対策すべきは以下の3つ。

  • より魅力的な写真に変える
  • プロフィールを全て埋める
  • 自己紹介のコツをおさえる

  

より魅力的な写真に変える

マッチングアプリに、下記のような写真を載せていないでしょうか?

  • 蛍光灯の下で撮っている
  • 大笑いの顔
  • 室内で正面からの自撮り
  • ドアップすぎる
  • 背景の部屋が汚い

一つでも当てはまっていたら、あなたの魅力を下げているかもです。

ぜひ、あなた本来の魅力を伝えるために「【男性向け】格段にモテる、マッチングアプリの写真の撮り方【4つのコツ】」を参考にしてみてください。
 

プロフィールを全て埋める

マッチングアプリでプロフィール項目を全て埋めていない男性は、意外に多くいます。つまり、それだけで多くのライバルと差別化ができるポイントです。

プロフィール項目で埋まっていない部分があると、相手のあなたへの信頼感が下がってしまいます。モテるためにやれることは、全てやっておきましょう。
 

自己紹介のコツをおさえる

マッチングアプリの自己紹介文には、じつは「確実にモテるようになる型」があります。

筆者はこの型だけで、入会審査で7割も落とされる東カレデートにも登録することができました。

その型については、「マッチングアプリでモテる自己紹介の例文【男性向け】」をぜひどうぞ。基本、コピペ→あなたの情報に変えるだけでOKです。
  

以上3つの対策をお伝えしましたが、これらはあくまでテクニックの話であり、当然ながら、あなた自身の根本的な魅力を上げるほうが効果は高いです。

例えば

  • 【年収UP】転職するためにスキルアップする
  • 【清潔感UP】脱毛に行く

自分磨きをしていけば、おのずとメッセージも続いていくようになります。
  

そもそも、会話がの波長が合う相手ではない

マッチングアプリでメッセージが続かないのなら、プロフィールの次に改善すべきは「恋愛に対する考え方」です。

「何が?」って感じですが、要するに

誰にでも会話の波長が合う人と、合わない人はいるので、数人とメッセージが続かなかったからといって気にしすぎる必要はないですよ

ということです。

会話の波長というとスピリチュアルに聞こえますが、実際に神経科学の研究においても

心の底から共感している人同士では、脳の活動が文字通り、鏡で映したようにシンクロする

参考:ライフハッカー

と言われています。つまり、脳の活動がシンクロしない人もいるということです。

会話の波長が合わない原因は、様々です。

  • 価値観が違う
  • 物ごとへの考え方が違う
  • 共通の好みがない

人はそれぞれ育った環境・コミュニティ・受けてきた教育も違うので、マッチングアプリで波長が合わない相手が出てきても、それは当然のことです。

逆に無理に会話を合わせようとしても疲れますし、うまくデートできたとしても、相手も「なんか違うな」と思っているので、どこかでお断りされる可能性が高いです。。

なので、マッチングアプリでメッセージが続かない場合は、下記のように考えてみてください。

  • 続かないのは、自分のメッセージが悪いわけではない
  • 気にせず、どんどんほかの人にアプローチしていく
  • 今まで対象外だった女性にも目を向けてみる

マッチングアプリでせっかくマッチングしたのにメッセージが続かないと

自分って、メッセージのセンスがないんだろうな

と落ちこんでしまうと思います。昔の筆者もそうでした。

ですが、本当はただ単純に相性が合わないだけです。メッセージが続く相手は、必ず現れます。気にせず、どんどん次へいきましょう。

また、そういった場合、自分がこれまで目を向けてこなかった女性にアプローチしてみるのもオススメです。

例えば

  • より年上の女性
  • より年下の女性
  • 子供がいる女性

対象範囲を広げてみて「思ってた以上に素敵な女性と出会えた」という経験をした男性は、実は少なくなかったりします。

≫ 参考:婚活に疲れた男性に伝えたいシングルマザーの魅力5選【世界が変わる】
  

マッチングアプリ内の競争が激しい

マッチングアプリでメッセージが続かず、プロフィールも頑張って変えて、たくさんの人にアプローチしてきたけど、実を結ばない。。

そうなったら、もはやマッチングアプリごと変えることをオススメします。

今、こんなアプリに登録していないでしょうか?

  • 有名
  • 会員数が多い
  • 若い男女が多い

よく「人数の多いマッチングアプリのほうが、出会える幅が広がっていいですよ」と言われますが、その分ライバルも多くなるので、メッセージの返信率が下がるというデメリットもあります

また、人気のマッチングアプリには、若くてモテる男女が集まっているので競争も激しいです

逆に、人数がそれほど多くないマッチングアプリであれば、女性の人数は減るものの、その分ライバルも少なく競争は緩和されます。

「知名度がないアプリ」=「素敵な女性がいない」というわけでは全くないので、自分に合う人さえ見つけられれば、メッセージが長続きしやすいです。
 

メッセージに気を使いすぎても、疲れるだけ

世の中には「マッチングアプリで女性とメッセージが続くコツ」みたいな情報が、たくさんあります。

筆者は6年間、それらのほぼ全てのことを試してきました。しかし、結局いい成果は得られず、残ったのは精神的な疲労だけで、多くの時間・お金・自信を失いました。

しかしあるとき、メッセージに試行錯誤することの無意味さに気づき、

  • 自分を磨いて魅力度を上げる
  • 気にせず、いろんな人にアプローチする
  • ほかのマッチングアプリも使う

といった方向に切り替えると、逆におもしろいように、自分に合った素敵な女性と出会えるようになりました

「メッセージに気を使いながら、嫌われないようにしよう」とビクビクしながら恋愛しても全然楽しくないですし、ほぼ確実にうまくいきません。

もっとも昔の自分に聞かせたい言葉です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました