【確定】マッチングアプリに潜む既婚者の「ある絶対的な特徴」

マッチングアプリで真剣に恋活・婚活したい女性にとって、

出会った相手が既婚者だった。。

何回もデートしたのに、ヤリモクの既婚者だった。。

となったら、時間・お金・心を消耗するだけになって、本当に最悪ですよね。

そこで今回は、マッチングアプリに潜む既婚者の「ある絶対的な特徴」を解説します。

どういうことかというと、

既婚者はよく、マッチングアプリの「ある特定の機能」を好んで使うことが多い
       ↓
その機能を使うと、プロフィールにある特徴が現れる
       ↓
その特徴を知っていれば、既婚者かどうかを見分けることができる

というわけなんです。

ちなみにその特徴は、独身で彼女がいるヤリモク対策としても使えます

≫ 参考:【安心】マッチングアプリにいる真面目な人の5つの特徴【確率95%】
    

マッチングアプリに潜む既婚者 ある絶対的な特徴

既婚者がよく使う機能=身バレ防止機能

マッチングアプリに潜む既婚者 ある絶対的な特徴

マッチングアプリで、既婚者が身バレを防ぐために好んで利用する機能。それは「身バレ防止機能」です。

既婚者だけでなく、独身のヤリモクもよく使っています。

身バレ防止機能は、マッチングアプリによっては「シークレットモード」や「プライベートモード」という名前だったり、機能の名前はないものの、アカウント内で設定はできるアプリもあります。

どんな機能かというと、下記のとおり。

  • 自分のプロフィールは相手会員からは見ることはできず、検索しても出てこない
  • 自分からは相手会員のプロフィールを見ることができて、検索もできる
  • 相手のプロフィールを見ても、足あとが残らない
  • いいねを送ると、初めて自分のプロフィールがいいねを送った相手にだけ見られるようになる
身バレ防止機能のイメージ

つまり、マッチングアプリでアプローチしたい相手にだけ自分のプロフィールを公開できて、それ以外の会員には一切自分の存在は知られない、という機能なのです。

なので、この身バレ防止機能を使うことによって、既婚者はマッチングアプリでの身バレをほぼ完ぺきに防ぐことができてしまうんです。
  

なぜ?身バレ防止機能がある理由

では、なぜマッチングアプリには、こんな「既婚者・ヤリモクの温床」とも言えるような身バレ防止機能があるのでしょうか?

もともと、身バレ防止機能は

  • 友達や知り合いに、マッチングアプリで婚活中なのがバレたくない..
  • 不特定多数にプロフィールを見られるのは気が引ける..
  • 彼氏と別れて新しい恋人に乗り換えたいが、バレずに探したい..

という、ユーザーのプライバシーに関する悩みに解決するために作られました。

しかし、それと同時に

プロフィールが公開されないんなら、浮気がバレないな

と多くの既婚者・ヤリモクがこの身バレ防止機能を使って、マッチングアプリで活動するようになってしまいました。
  

マッチングアプリで身バレ防止機能が使えるタイミング

そもそも、全てのマッチングアプリに「身バレ防止機能」があるわけではありません。

また、同じ身バレ防止機能があるマッチングアプリでも、男性が使えるようになるタイミングは様々です。

身バレ防止機能が使えるとき(男性)
  • 有料会員になったとき
  • プレミアム会員になったとき
  • オプション料を支払ったとき
  • 無料会員になったときから

この中でもっとも既婚者・ヤリモクに注意しないといけないのが、無料会員のまま身バレ防止機能が使えるマッチングアプリです。

お金が発生することなく、身バレなしで活動できるわけなので、既婚者・ヤリモクにとっては心理的ハードルはないも同然。

また、無料ではないにしろ、有料会員になって身バレ防止機能が使えるマッチングアプリも、既婚者には高いハードルではありません。

ただ、とはいえ

今使ってるアプリは無料で身バレ防止機能が使えちゃうけど、良さげな男性が多いのよね。。

という方もいるかと思います。

そこで、マッチングアプリで身バレ防止機能を使ったときに発生する「ある特徴」をご紹介したいと思います。
  

身バレ防止機能を使っている既婚者の特徴

マッチングアプリで身バレ防止機能を使っているヤリモク既婚者の「ある絶対的な特徴」とは、

一見モテそうなのに、「もらったいいね」が全くない

というものです。
これ、なぜかわかりますでしょうか?

理由は、身バレ防止機能を使っている男性は、女性からプロフィールを見られることがないので、当然いいねをもらう機会が全くないからです

なので、

この人モテそうなのに、もらっているいいねがゼロ(0)だな

という男性は、ほぼ間違いなく身バレ防止機能を使っている既婚者・ヤリモクだと思ってください。

登録したばかりだから、いいねがゼロ(0)なんじゃないの?

という意見もあるかもですが、それでもモテそうな男性が「いいねがゼロ(0)」なんてことはないです。

もし、男性が身バレ防止機能を使っていないか確かめたかったら、しばらく時間を置いたあとに、もう一度プロフィールもチェックしてみてください。

使っていなければ、時間が経つにつれて、プロフィールが多くの女性から見られるようになり、次第にいいねの数も増えているはずです。

また、ここまで聞くと

じゃあ、もらったいいねがある男性は身バレ防止機能を使ってないのね

と思うかもですが、それも違います。

なぜなら、

身バレ防止機能を使う前は、プロフィールを公開してたんだよな

というヤリモク既婚者の場合は、公開していた時期にもらったいいね」が残っている可能性があるからです。

ただ、通常マッチングアプリのいいねの数は「直近30日間にもらったいいね」です。

なので、しばらく経って相手のいいねが極端に減っていないか確認することで、身バレ防止機能を使っているかどうかを見分けることができます
   

マッチングアプリに潜む既婚者 その他の特徴

ここからは、「身バレ防止機能があるマッチングアプリで、いいねがゼロ(0)」より判別レベルは弱いものの、ヤリモク既婚者によく見られる特徴を7つご紹介したいと思います。
 

① プロフの結婚に対する意識が空欄

マッチングアプリのプロフィールには、たいてい「結婚に対する意識」を記入する項目がありますが、既婚者・ヤリモクはよく空欄にしています。

既婚者・ヤリモクは、「結婚に対する意識」「子どもがほしいか」などの質問はあとで詳しく聞かれるのが面倒なので、プロフィールではあえて空欄にしている場合が多いんです。

普通、独身で「まだ結婚は考えてない」という人でも、結婚に対する意識は「良い人がいれば」を選んでいることがほとんどです。

マッチングアプリで、結婚に対する意識が空欄の男性からいいねが来たら、注意しましょう。
  

② 会話に下ネタが多い

② 会話に下ネタが多い

マッチングアプリでマッチング後やり取りしているときに、メッセージに下ネタが多かったら既婚者・ヤリモクである可能性大です。

既婚者・ヤリモクは、下ネタを会話に出して、女性がどの程度その下ネタに乗ってきてくれるかを見て、「ヤレる」「ヤレない」を判断しています。

そもそも、まだ仲良くもなっていないうちから下ネタが多い時点で「恋人候補として対象外」という判断でOKです。
 

③ マッチング後、すぐ会おうとしてくる

③ マッチング後、すぐ会おうとしてくる

マッチングアプリで、挨拶程度でお互いのこともよく分かってないのに「会おう」と言ってくる男性がいたら、既婚者・ヤリモクの可能性大。

そういう男性がいたら、夜ではなく昼間に会うことを提案してみましょう。遊び目的の既婚者・ヤリモクだったら、たいていそこで返事が返って来なくなります。
 

④「今から会える?」のメッセージ

④「今から会える?」のメッセージ

これも既婚者・独身のヤリモクに当てはまる特徴です。

こういった男性は、急に都合が良くなったタイミングや、単に自分の性欲が高ぶったときなどに、セフレ・遊び相手として考えている女性に

明日の夜会えない?

というメッセージを送ってきたりします。

そして、会って自分の性欲を解消したあと、女性にそっけなくなったり、それ以降は連絡が途絶える、というケースになりがち。

こういったメッセージが男性から来たら、会うのは絶対やめたほうが良いです。どうしてもその男性が気になるという場合は、会うにしても別の日程を提案するようにしてください。 

≫ 参考:【注意】マッチングアプリに潜むヤリモクのメッセージの4つの特徴
  

⑤ 自分の家には誘おうとしない

⑤ 自分の家には誘おうとしない

マッチングアプリで出会って仲良くなって、ホテルに誘ってきたり、女性の家に行こうとはするものの、自分の家には絶対誘おうとはしない男性も既婚者である可能性が高いです。

当然、家に奥さんも子どももいたら、女性を家にあげることはできないですからね。

既婚者が自分の家に誘わない、よくある言い訳がこちら。

  • 部屋が今汚いから
  • 家が遠いから
  • 家をAirbnb(エアビーアンドビー)に出してるから

Airbnbなんて、絶対嘘だと思いますよね。けど、私の知り合いはそれを言われ続けて、ヤリモク既婚者と1年ほど付き合っていました..

こんなふうに、マッチングアプリで出会って付き合うことになったものの、泊まるのはホテルか女性の家で、自分の家には絶対に上げようとしないヤリモク既婚者は多くいるので、要注意です。

ただし、例外もあり、同じ既婚者でも単身赴任で1人暮らしをしている既婚男性は、女性を家に誘えてしまいます

そのため、

家に誘ってきたから安心!

とすぐに判断することはできません。それ以外に、ここでご紹介している既婚者の特徴がないか、注意してみるようにしてください。
  

⑥ 連絡が取れない時間帯がある

  • 週末、夜の遅い時間は返信が来ない
  • 週末の夜は決まって電話に出ない

こういった特徴も、ヤリモク既婚者である確率が高いです。

週末や夜の遅い時間に決まってピタッとメッセージの返信が止まるのは、「奥さんや子供の相手をしているから」ということが考えられます。

ただし、これも単身赴任中の既婚男性には当てはまりません。土日にメッセージ・電話ができていても、そのあとも既婚者の特徴がないか、注視するようにしてください。
  

⑦ 平日に会おうとする

⑦ 平日に会おうとする
  • デートの約束は、決まって平日の夜
  • 土日に会おうとしない

これらもヤリモク既婚者の特徴的な行動です。

なぜ、既婚者は平日に会おうとするかというと、土日休みの男性なら平日は「仕事関係の飲み会があるから」と奥さんに言って外出しやすいからです。

もちろんこれも、単身赴任をしている男性には当てはまりませんが、デートに平日ばかり指定してくるときは「既婚者かな?」と疑っていいです。

≫ 参考:【確定】マッチングアプリにいるヤリモクの5つの特徴【知って安心】
  

マッチングアプリ選びも大切 (シングルマザー向け)

既婚者・ヤリモクの被害に合わないためには、どのマッチングアプリを使うかも大切になります。

例えば、子供がいるシングルマザーの方であれば、会員数が多い20代メインのマッチングアプリはオススメしません。

なぜなら、ライバルに子なし女性が多くて出会いづらい上に、男性も子なしの初婚女性を望んでいる人がほとんどで、たとえ相手が既婚者ではなくても

20代の初婚女性=本命

シングルマザー =遊び

という男性からアプローチを受けやすくなってしまうからです。

しかし、そういったアプリがある一方で、ライバルに子なしの初婚女性が少なく

シングルマザーの方とも真剣な出会いを希望しますよ

という男性と確実に出会えるマッチングアプリも存在します。

詳しくは下の記事にまとめているので、既婚者・ヤリモクの被害に合いたくないシングルマザーの方は、ぜひこちらもどうぞ。
≫【断言】シングルマザーの出会いこそマッチングアプリ【オススメあり】

タイトルとURLをコピーしました