ゼクシィ恋結びの全てがわかる!最新料金・口コミ評価を徹底解説!若い人の恋活にオススメ!

今回は、あの有名な結婚情報誌「ゼクシィ」を発行しているリクルートが、真面目な恋人探しを応援するためにリリースしたマッチングアプリ、「ゼクシィ恋結び」についてご紹介します。

安心の「ゼクシィ」ブランドが運営していて、累計マッチング数は500万人を突破。14秒に1組の男女が、ゼクシィ恋結びを通じて出会っています。

ゼクシィ恋結びには「真剣に彼氏・彼女を探したい」と希望する男女が集まっていて、AIシステムがその人にぴったりなオススメ会員を紹介してくれるサービスもあります。

そんな今人気急上昇中のゼクシィ恋結びについて、徹底的に解説していきたいと思います。

ゼクシィ恋結びとは

ゼクシィ恋結びは恋活向け

大手広告代理店のリクルートが、結婚情報誌「ゼクシィ」の名前で運営するマッチングアプリは2種類あります。

1つは、結婚を前提とした出会いの場を提供する婚活向けの「ゼクシィ縁結び」。もう1つが、必ずしも結婚を前提としない、恋愛を楽しみたい男女に出会いの場を提供する恋活向けの「ゼクシィ恋結び」です。

ゼクシィ恋結びは、ゼクシィ縁結びのように結婚相手に求める条件や、ステータスの一致を重視したものではありません。

付き合う前のトキメキやフィーリングの一致を重視し、付き合ってからも数年はまず恋愛を楽しんで、その先の結果として結婚があるという、恋愛結婚派の男女に向けたマッチングサービスになります。

リクルートはこのようにゼクシィによるマッチングアプリを婚活専用の縁結びと、恋活専用の恋結びに分けることによって、結婚したい人と恋愛したい人で、ユーザーを完全に2極化させることに成功しています。

この2極化により、ゼクシィ縁結びには気軽な出会いを求める男女が登録しなくなりますし、逆にゼクシィ恋結びには婚活希望の人は登録しなくなります。

ゼクシィ恋結びを使っていて、「相手の結婚意識が高すぎて、引いてしまった。。」ということはほとんど起こりません。これが2極化のメリットです。

ゼクシィ縁結びの方をもっと知りたい!という人は、下のブログもご覧ください!

安心のゼクシィブランド

「ゼクシィ」=「結婚」というイメージがあるので、ゼクシィ恋結びは恋活専用のマッチングアプリではあるものの、「真剣に彼氏・彼女を見つけたい」という真面目な会員が多く集まってきます。

ゼクシィ自体が世の女性の憧れの対象であることから、「ゼクシィの名前がついたマッチングアプリなら安心して登録できる」と、オンラインでの出会いに消極的だった男女や、マッチングアプリ初心者からも大きな指示を得ています。

また、ゼクシィ恋結びは実際のセキュリティ面でも安心・安全性が確率されています。ゼクシィ恋結びに登録するためには、Facebook情報か電話番号の登録が必要で、悪質な業者が1つの端末でいくつもの架空のアカウントを作ることを防いでいます。

また、ゼクシィ恋結びのスタッフがサイト内を24時間365日パトロールしてくれていて、AIシステムによる不正行動を認知するフィルターも設定されています。

人の目とAIシステムによる厳しい監視体制が敷かれているので、口コミでも「ゼクシィ恋結びのセキュリティは安全である」という好評なものが多いです。さすがセクシィですね。

ゼクシィ恋結びの会員の特徴

ゼクシィ恋結びは、5年で会員数50万人!

19年8月時点でゼクシィ恋結びに登録している会員数は、男女合わせて50万人です。

同じく19年時点でペアーズ(pairs)では350万人、with(ウィズ)では124万人が登録しているので、それらと比べるとゼクシィ恋結びは会員数は少ないですが、14年のサービス開始から5年で50万人を突破している、今人気急上昇中のマッチングアプリになります。

ゼクシィ恋結びは会員数は少ないものの、少ないがゆえのメリットもあり、

「会員の人数が多いマッチングアプリだと、いいねがたくさんダダダっときて、男性のプロフィールを見るだけでも疲れるが、ゼクシィ恋結びではいいねの数も適度なので疲れることがない。」

「人数が少ない分、のんびりと落ち着いた雰囲気があり、焦らず自分のペースで相手探しができる」

という好意的なユーザーからの口コミ評価もあります。

アクティブユーザーの数はまたちょっとさらに少なく、男女合わせて2.6万人です。(※ゼクシィ恋結びでログイン3日以内の会員を検索)

ペアーズ(pairs)のアクティブユーザーが56万人、with(ウィズ)で19万人なので、ゼクシィ恋結びでは、アプリ内で活発に活動している会員の数もそこまで多くはないというのが実態です。

「会員の人数は少ないけど、真面目な会員が多い」というところが、ゼクシィ恋結びの特徴になります。

ゼクシィ恋結びのアクティブユーザー 男女比 1:1

ゼクシィ恋結びの男女比は、会員登録している人だと男性:女性=67%:34%と、男性の方がかなり多いです。

しかし、最終ログイン3日以内のアクティブユーザーで検索すると男性:女性=52%:48%と、ほぼ男女比は1:1になります。

ゼクシィ恋結びの女性は登録人数は少ないものの、アクティブユーザーの人数は男性と変わらないくらいいるので、それだけ女性が真剣に彼氏を探して活動しているということになります。

ゼクシィ恋結びの年齢層 20代メイン

ゼクシィ恋結びの会員の年齢層で1番のメインボリュームとなっているのが、男女ともに20代のユーザーです。

特に女性はおよそ6割が20代の会員です。ゼクシィ縁結びと比べてみてもわかるとおり、ゼクシィ恋結びにはより若い男女が多く登録しています。

また同じ20代でも、ゼクシィ縁結びに登録している20代は結婚を強く意識していますが、ゼクシィ恋結びの方の20代は、「結婚を前提としない恋愛を楽しみたい」という希望を持っていて、より気軽な出会いを求めています。

ゼクシィ恋結び会員の結婚意識について

結婚意識についても、ゼクシィ恋結びの会員は実際に交際が始まってからも、しばらく付き合ってから結婚したいと考えている人が多い傾向にあります。

プロフィールの「結婚の希望時期」で調べてみると、ゼクシィ縁結びの男性は「1-2年以内」が最多であるのに対して、ゼクシィ恋結びの男性は「しばらく付き合ってから」が最多になります。

女性はどちらのアプリでも「1-2年以内」が最多です。ただ、ゼクシィ縁結びの女性と比べて、ゼクシィ恋結びの女性は10%以上多く「2-3年以内」「しばらく付き合ってから」の結婚を希望しています。

女性の場合は、ある程度結婚に対する意識が強い人が多いので、どちらのアプリでも2年以内に結婚したいと考える人が1番多いようですが、男性の方はゼクシィ恋結びだとグラフが右肩上がりになっており、「結婚は期間をしっかりおいてから」という希望が如実に表れています。

ゼクシィ恋結びでは、バツイチは1割と少なめ

バツイチ割合 離婚 なし 離婚 あり
男性 90% 10%
女性 91% 9%

ゼクシィ恋結びは年齢層のメインが20代ということもあり、会員のうちバツイチの割合は男女とも1割と少ないです。ただ、ゼクシィ縁結びの方もバツイチの割合は14%ほどなのであまり変わりません。

ゼクシィ恋結び・ゼクシィ縁結びともに離婚歴がある人は少数なので、バツイチにはあまり出会いやすいマッチングアプリではないかもしれません

バツイチの人にとっては同じ境遇の人が多くいた方が、初婚のライバルと比べられる機会も少なくなります。また、バツイチや子供がいることに対する理解がある相手と出会えるチャンスも格段に大きくなります。

そういった意味ではバツイチの人には、ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びよりも、同じバツイチユーザーが多く利用しているYahoo!(ヤフー)パートナーや、マリッシュ(marrish)の方をオススメしたいと思います。

ゼクシィ恋結びの男性年収 7割が20代平均以上!

ゼクシィ恋結び 男性年収

女性が気になるゼクシィ恋結びの男性会員の年収ですが、4人のうち3人が200〜600万円となります。

一見「ゼクシィ恋結びの男性はそんなに年収が多い人はいないな」と見えがちですが、ゼクシィ恋結びの男性の半分以上は20代であり、20代男性の平均年収367万(転職サイトDODA)と比べてみると、なんと7割の男性会員が平均年収以上という結果に。

30代男性の平均年収487万(転職サイトDODA)と比べてみても、ゼクシィ恋結びの半分近い男性が平均年収以上になります。なので、ゼクシィ恋結びの男性会員は、世の中の男性より比較的収入が多いということが言えます。

ゼクシィ恋結びの増税後の最新料金

ゼクシィ恋結びは、19年増税での税込価格の変更なし

ゼクシィ恋結びでは、19年10月の8%→10%への消費増税に合わせた税込価格の変更はありません。

ユーザーが利用しやすい料金を維持するために、増税分はゼクシィ恋結びが全て負担していくれています。これはありがたいですね。

ゼクシィ恋結びの女性料金 初回108円のみ!

多くの恋活マッチングアプリが「女性は無料」という料金システムを設定している中、ゼクシィ恋結びでは、女性もメッセージのやり取りをするためにはお金を支払わないといけない仕組みにしています。

しかし、その金額は男性と比べるとほんの少しです。

女性料金(税込) 初回の本人確認手数料
Web版 108円
アプリ版 120円

女性は料金が非常に少額であることもさることながら、支払う回数も、ゼクシィ恋結び側に運転免許証や健康保険証などを提出して本人確認を行う1回のみです。

料金はたったの100円ちょっとですが、この100円ちょっとの支払いをゼクシィ恋結びが女性に対して求めていることには理由があります。

1つは、冷やかしや登録だけしてみようというようなライトな女性ユーザーは、この100円ちょっとを支払うことすら手間として嫌がります

そうすると、ゼクシィ恋結び内で男性がメッセージのやりとりをする女性は、みんな真面目に恋人が欲しいと希望する人たちになるので、マッチング後にちゃんとデートに繋がったり、カップルも誕生しやすくなります。

また、「女性も有料で真面目な人が集まっている」という評判も広がり、それに合わせて男性も真剣な恋活希望の人が自然と集まってくるようになります。

2つ目は、ゼクシィ恋結びのセキュリティ強化のためです。本人確認をメッセージの前段階から取り入れることによって、悪質なユーザー・業者を排除する目的があります。

ゼクシィ恋結びの無料会員でできること

できること 無料会員 有料会員
プロフィールの閲覧
いいね、メッセージ付きいいね
毎日ログインで検索上位表示
つながりで探す(距離で検索)
メッセージ送信 1通のみ 無制限
メッセージ受信 ×
足あと確認 5人まで 無制限
毎月のいいね回復数 30回 80回
有料会員で検索上位表示 ×
相手がもらったいいね数の表示 ×
検索項目の追加
(登録日3日以内・出身・趣味)
×
並び替え項目の追加
(ログイン順・登録日順・いいね順)
×

ゼクシィ恋結びで、無料会員が利用できる主な機能は下のとおり。男性だけでなく、ゼクシィ恋結びで本人確認を行なっていない女性も、この無料会員に当てはまります

①いいね(メッセージ付きも)

ゼクシィ恋結びでは、無料会員のままでも毎月30回のいいねを送ることができます。もちろん、相手がそのいいねを承認してくれれば、マッチング成立もできます。

またゼクシィ恋結びでは、メッセージ付きいいね(スペシャルいいね)も無料会員のまま送ることができます。ただし、メッセージ付きいいね(スペシャルいいね)を送るためには、通常のいいねを30回分消費する必要があります。

そうなると、「1人にメッセージ付きいいね(スペシャルいいね)を送ってしまうと、ほかの会員にいいねを送れないの?」と思ってしまいますよね。

通常だとそうなるのですが、ゼクシィ恋結びにはログインボーナスでいいねを無料でもらうことができます。3日連続ログインで20いいねをもらえるので、毎日ゼクシィ恋結びにログインして、いいねを貯めていくようにしましょう。

ゼクシィ恋結びのメッセージ付きいいね(スペシャルいいね)の良いところは、通常のいいねよりも真剣度が伝わりやすいことと、相手から必ず返事が返ってくることです。

相手からは「ごめんなさい」か「スペシャルいいねありがとう」で必ず通知がくるので、通常のいいねでよくある「自分のいいねを見てくれたかな」とモヤモヤすることもありません。

ゼクシィ恋結びのメッセージ付きいいね(スペシャルいいね)は白黒はっきりつけることができます。あなたがゼクシィ恋結びの無料会員だった場合、1ヶ月の間に1人だけ「この人は!」と思った相手に、ぜひいいねの理由をメッセージに添えて送ってみましょう。

②毎日利用で検索上位表示

ゼクシィ恋結びには、無料会員でもちゃんと毎日ログインして活動している人には特典がつくようになっています。

ゼクシィ恋結びでは、ログインした回数や利用している頻度が多ければ多いほど、相手の検索結果の上位に表示されるようになっています。これはゼクシィ恋結びの無料会員・有料会員どちらでも同じです。

③つながりで探す(距離検索)

ゼクシィ恋結びでは、位置情報の共有を許可すると「つながりで探す」という、自分のいる位置から半径を指定して、その範囲内にいる&つながりがある(趣味が同じ)相手を検索することができます。

ゼクシィ恋結びのつながりで探すは、それぞれ半径5km、25km、50kmから距離範囲を指定することができます。

こんな感じで、ゼクシィ恋結びのつながりで探すの画面をひらくと、指定した距離範囲内にて、尚且つあなたとつながりがある(共通の趣味がある)相手が表示されてきます。

これに対し、あなたは表示された相手について「気になる」「ごめんね」で返すことができます。どちらかを押すと、次の相手会員に切り替わります。

このゼクシィ恋結びのつながりで探すの特殊なところが、「気になる」「ごめんね」いずれを押しても相手には通知されない、というところです。

では、どうやったらマッチングするかというと、相手が同じくゼクシィ恋結びのつながりで探すを使って、あなたのことを「気になる」と押した場合に初めてマッチング成立となります。

ゼクシィ恋結び内で相手に通知が行くことがなく、いつマッチング成立となるかわかりません。そのため、基本的には表示された相手がどうしてもマッチング成立してほしくない相手でない場合、「気になる」を表示された相手に対してダーっと押していくことをオススメします。

しかも、ゼクシィ恋結びでは、このつながりで探すの「気になる」は「いいね」とは違って無制限に押すことができるので、なおさらです。

また単純に、自分の位置から近い相手を優先的に探すことができるので、ゼクシィ恋結びを使っていて「地方で会員が少なく、近くに住んでいる相手を効率的に探したい」と思ったときにも有効です。

④最初の1通だけメッセージ可

ほかのマッチングアプリでもよく見られる無料会員の機能ですが、ゼクシィ恋結びでもマッチング後、最初の1通だけメッセージの送信が可能です。

ただし、相手から送られてくるメッセージも最初の1通としてカウントされます。また、そのメッセージも無料会員のままでは見ることができません。

なぜ、メッセージを確認できないにも関わらず、最初のメッセージ送信を無料にしているかというと、相手が冷やかし、もしくは興味もないのにマッチングしたかどうかを判別するためです。

相手からメッセージが来たということは、本当にあなたとやり取りがしてみたいという意思の表れですので、そのときが有料会員になるオススメのタイミングです。

⑤直近5人まで足あと確認

ゼクシィ恋結びでは、無料会員は直近5人まで足あとを確認することが可能です。こまめにゼクシィ恋結びにログインして、自分のプロフィールに興味を持ってくれた人を確認するようにしてみましょう。

ゼクシィ恋結びの有料会員でできること

①足あと確認が無制限

ゼクシィ恋結びで無料会員では双方最初の1通だけだったメッセージのやり取りが、有料会員になると当然ですが、無制限にできます。なお、ゼクシィ恋結びで有料会員になるためには男女とも本人確認が必要です。

足あとも直近の5人までという制限が撤廃され、全ての期間の足あとを確認することが、ゼクシィ恋結びでできるようになります。あなたがゼクシィ恋結びで異性から人気があって、5人までという制限の中では確認できなかった相手の足あとを見つけることにも有効です。

②いいね数が毎月30→80回

有料会員になると、ゼクシィ恋結びで送れるいいねの数が約2.6倍になります。2.6倍相手とマッチングできる可能性が高まるといっても過言ではありません。

さらに良いところが、これで先ほどのゼクシィ恋結びのメッセージ付きいいね(通常のいいね30回分消費)を月に2人に送っても、そこからまだあと20人にアプローチすることができます

ゼクシィ恋結びで有料会員になることで、確実に出会いの幅は格段に上がるでしょう。

③検索結果に上位表示

ゼクシィ恋結びでは、有料会員になることでも相手の検索結果で上位表示されるようになります。

さきほど書いたように、無料会員・有料会員関係なく毎日ログインすることでも検索結果に上位表示されるようになります。

そのため、有料会員で利用頻度を高めることによって、自分のプロフィールが相手の目にとまる確率を限りなく高めることができます。

④相手のいいね数表示

ほかのマッチングアプリでも大体そうですが、ゼクシィ恋結びで有料会員になると、相手がもらっているいいねの数がプロフィール内に表示されます。

いいねの数はその会員の人気度を表す重要な指標です。これと同じく、ゼクシィ恋結びの有料会員で使える機能「登録日が3日以内で検索」と組み合わせると、魅力的な異性にいち早くアプローチすることができます。

登録3日以内で全体的に見ればいいね数が少ないけれど、ほかの3日以内で登録した人よりもちょっといいねが多いなという会員は、その後一気にいいね数が伸びて、ゼクシィ恋結び全体でも人気会員になっていく可能性大です。

いいね数表示と検索機能を上手く組み合わせることで、そういった言わば人気会員の卵のような相手を見つけて、ライバルが見つける前にいち早くアプローチしてみましょう。

⑤検索項目の追加

ゼクシィ恋結びの有料会員に加入すると、検索項目・並び替え項目が全て使えるようになります。

検索項目では、まず先ほど書いた、ゼクシィ恋結びに登録して3日以内の相手だけを検索できるようになります。まだいいねをあまりもらっていない会員が大多数だと思うので、自分がいいねを送ってもほかの大量のいいねに埋もれてしまう、という心配も必要ありません。

次に、出身地で検索することもできるようになります。ほかのマッチングアプリでは大抵無料会員のままでも検索できる項目なので、有料会員になってようやく出身地で絞り込めるというのは、ゼクシィ恋結びだけかもしれません。

ゼクシィ縁結びの方は無料会員のままでも出身地で検索ができるので、なぜゼクシィ恋結びでこのようにしているのか理由は不明です。。

3つ目は、趣味での検索です。

ゼクシィ恋結びの趣味は、ほかのマッチングアプリでいうグループやコミュニティと同じ機能です。ほかのマッチングアプリでも、グループやコミュニティでの検索絞り込みができるのは有料会員になってから、というところが多いです。

やはり、共通の趣味がある人の方が「この人は気が合いそう」とマッチングの確率も上がるので、ゼクシィ恋結びでは有効に活用するようにしましょう。

⑥並び替え項目の追加

並び替え項目では、無料だとゼクシィ恋結び側のおすすめ順でしか表示されていなかったところが、

「ログインが新しい順」
「登録日が新しい順」
「いいね!が多い順」

と有料会員になると一気に3つの項目が利用できるようになります。

ログインが新しい順では、ゼクシィ恋結びでちゃんと活発に活動しているユーザーを優先的に見つけやすくなります。

また、ログイン順に並び替えると、ゼクシィ恋結びに現在ログインしている相手が上の方に表示されるのですが、その相手にいいねを送ると相手もログインしているので認知もされやすいです。

いいね!が多い順の並び替えでは、いいねをたくさんもらっているゼクシィ恋結びの人気会員を、上から順に表示することができます。ゼクシィ恋結びでモテモテな相手を狙い落としたいときにオススメです。

その中でも1番オススメなのが、ゼクシィ恋結びへの登録日が新しい順です。これはさっきの、登録3日以内の相手を検索するより、マッチング率を高めることができます。

登録日が新しい順に並び替えると、ゼクシィ恋結びに登録したばかりの相手を上から順に表示することができます。

上の方に表示される相手はまだプロフィール画像も設定していない人も多いのですが、ほとんど誰からもいいねをもらっていない状態なのでマッチングできる確率が非常に高いです。

「ゼクシィ恋結びを使っているけど、なかなか相手とマッチングできない。。」という人にはぜひ使ってもらいたい機能です。

ゼクシィ恋結びの有料料金(19年最新版)

男性(税込) Web版 iOS Android
1ヶ月 3,480円 3,900円 3,900円
3ヶ月 2,997円 3,300円
6ヶ月 2,755円 3,133円
12ヶ月 1,980円 2,483円

ゼクシィ恋結びでは、19年消費増税ので税込価格の変更はありません。増税分は全てゼクシィ恋結びが負担してくれています。

ほかのマッチングアプリと同じく、ゼクシィ恋結びでもiOS(Apple ID)・Android(Google Play)など、アプリ版から支払ってしまうと料金が高くなってしまいます。

Android(Google Play)の人は特に注意。ゼクシィ恋結びでは、Android(Google Play)の料金は3ヶ月・6ヶ月など、複数月に渡って一括払いをしても、単月で支払った場合と比べて安くなることがありません。

とにかく男性の人は、ゼクシィ恋結びの有料会員の支払いは必ずWeb版から行いましょう。

ちなみにゼクシィ恋結びには、プレミアムプランはありません。有料料金の金額で、ゼクシィ恋結びの全ての機能を使うことができます。

ゼクシィ恋結びのAI学習検索システム

ゼクシィ恋結びの検査システムには、AIによる機械学習が導入されています。

あなたのプロフィール情報だけでなく、「どんな人のプロフィールをよくチェックするか?」「どんな項目で絞り込み検索をしているか」という情報からも、ゼクシィ恋結びのAIシステムが「こんな人が好みですよね?」とあなたの好みを反映した異性を表示してくれます。

しかも、ゼクシィ恋結びのAIシステムは使えば使うほど学習していくので、あなたの好みがより反映された検索システムに進化していきます。

好みの人を探してスクロールする手間も省けて、時間の節約にもなるのでありがたいです。

ゼクシィ恋結びのポイントシステム

ゼクシィ恋結びでは、1いいね=1ポイント

ゼクシィ恋結びでは、ポイントを使って毎月もらえるいいねの回数を増やすことができます。1ポイント → 1いいねに変えることができます

ゼクシィ恋結びを利用していて、月内でいいねがなくなってしまったけどアプローチしたい相手が現れたときや、メッセージ付きいいね(スペシャルいいね)を送りたいけどいいねが足りない場合に有効です。

ゼクシィ恋結びのポイント料金

ゼクシィ恋結びのポイント料金は、クレジット決済では1ポイント=28円、アプリ決済では1ポイント=37円です。

ゼクシィ恋結びでは、このアプリ決済のみ、19年の消費増税にて税込価格が少しだけ変更されています。

料金(税込) クレジット決済 アプリ決済
変更なし 増税前 増税後
10P 280円 360円 370円
20P 480円 600円 610円
30P 680円 840円 860円
50P 980円 1,200円 1,220円
100P 1,780円 2,200円 2,200円
150P 2,480円 3,200円 4,040円
200P 3,280円 4,000円 4,900円
250P 3,980円 4,800円 4,900円
500P 6,980円 8,800円 9,000円
2500P 34,880円 42,800円 43,800円

ゼクシィ恋結びのいいねは、連続ログインでも付与

ゼクシィ恋結びでは、毎月もらえるいいね以外にも、毎日連続でログインすることでログインポイントがもらえます。

ゼクシィ恋結びに3日連続でログインすると、20いいねが無料で追加されます。1ヶ月毎日ログインだと200いいねになります。

さらにゼクシィ恋結びでは、自己紹介・サブ写真・趣味を設定することで、それぞれ10いいねずつ、合計30いいねがもらえます。

ちゃんと毎日活動していれば、ゼクシィ恋結びではポイントを購入する必要はなさそうです

ゼクシィ恋結びの口コミ評価

ゼクシィ恋結びの良い口コミ評価

①真面目な人が多い

ペアーズ(pairs)やOmiai、タップル誕生などいろんなマッチングアプリに登録してきましたが、ゼクシィ恋結びが1番まともな女性が多い気がします。

他のマッチングアプリだと軽いノリで登録してみたって女性も多いけど、さすがゼクシィブランドだけあって、ここは出会いに真面目な人ばかりでした。

 

②相性の良い人と出会える!

ゼクシィ恋結びで彼氏ができました!マッチングしたあとのやり取りから、趣味の話とか性格が合うなーと感じました

ゼクシィ恋結びの検査システムにはAIが導入されていて、使えば使うほどタイプの女の子が表示されるようになりました

「ゼクシィ恋結びで出会えて付き合えた!」という口コミはかなり多いです。

ゼクシィ恋結びでは、AIによる機械学習で、自分の好みに合った異性をオススメしてくれたり、つながり検索では距離が近くて、なおかつ共通点が多い相手を表示してくれます。

このようにゼクシィ恋結びには、自分と相性の合った相手と出会うための仕組みが豊富にあります。

マッチング後も会話が盛り上がって会いたいと思えたり、会ってからも性格の相性がとても良くて付き合うことになった、という声がよく聞かれます。

ゼクシィ恋結びの悪い口コミ評価

①地方は会員が少ない

地方に住んでいるのですが、ゼクシィ恋結びは会員が少なくて全然マッチングできません。ペアーズ(pairs)や、Omiaiだともっとやり取りできるのですが。

ゼクシィ恋結びで、登録が新しい順に並び替えても、ほとんど毎回同じ人ばかり出てきます。新規会員も他の大手のマッチングアプリと比べると、少ないんだと思います。

②婚活向きじゃない

ゼクシィ恋結びは結婚はまだ考えてないって男性が多かった。まだまだ恋愛期間を楽しみたいって感じでした。

ゼクシィ恋結びは、ゼクシィ縁結びとは違って恋活向けのマッチングアプリのため、やはり、結婚意識については特に男性は高くないことが口コミからもわかります。

男性の結婚意識は「しばらく付き合ってから」がもっとも多いです。数年以内で結婚を考えている女性は、結婚意識は「1〜2年以内」がもっとも多いゼクシィ縁結びの方を利用するようにしましょう

ゼクシィ恋結びに向いてる人・向いてない人

向いている人

・20〜30代
・結婚より、まずは恋愛がしたい人
・内面重視、自分に合った相手を希望の人

向いてない人

・40代以上
・婚活希望の人
・バツイチの人

ゼクシィ恋結びは、リクルートがゼクシィで培ってきた豊富な婚活支援の情報をベースに、セキュリティも万全に整備されています。

実績のある安心なマッチングアプリを使いたい、ちゃんと出会えるサービスを利用したい人には特にオススメです。

ゼクシィ恋結びでは、ただ単に出会えるだけでなく「ちゃんと出会えたあとに付き合えた!」という口コミが多いことからもわかるとおり、自分と相性の良い相手が見つかる仕組みがあります。

マッチングだけではく、交際に発展する確率も高いところがゼクシィ恋結びの魅力です。真剣に恋人を探している人は、ぜひ登録して利用してみてください。

このブログを参考にしてみて、次の出会いで素敵な相手との巡り合いにお役立ちできればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました