Yahoo!(ヤフー)パートナーの全てがわかる!最新料金・口コミ評価・男女比・安全性を徹底解説!

当ブログでは婚活・恋活を応援するマッチングアプリをご紹介しています。

今回は、Yahoo! JAPANが2006年からサービスを開始している、日本最大級の婚活・恋活応援マッチングサービス「Yahoo!(ヤフー)パートナー」について、徹底的に解説していきたいと思います。

Yahoo!(ヤフー)パートナーとは

Yahoo!(ヤフー)パートナーの累計会員数 国内2位!

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、みなさんご存知 Yahoo! JAPANが運営するオンラインマッチングサービスです。

特徴はなんといってもその規模の大きさ。Yahoo!といえば、知らない人はいないほど、その知名度の高さを活かし、これまでの累計会員人数は500万人を突破しています。

500万人というのは、2017年12月の公式情報なので、現在ではさらに累計会員人数は増えていそうですが、Yahoo!(ヤフー)パートナーはペアーズ(pairs)に次いで、日本国内では2番目の規模を誇る超巨大マッチングサービスとなっています。

マッチングアプリ 累計会員人数
1位 ペアーズ(pairs) 800万人以上
2位 Yahoo!パートナー 500万人以上
3位 タップル誕生 400万人以上
4位 Omiai 350万人以上
5位 マッチ・ドットコム 250万人以上
6位 ユーブライド(youbride) 170万人以上
7位 ウィズ(with) 100万人以上

また、累計会員人数が多いだけでなく、Yahoo!(ヤフー)パートナーの公式発表では、毎日7,000組のマッチングが生まれています。

これは、12秒に1組がマッチングしている計算となります。Yahoo!(ヤフー)パートナーを使って、1日でこれだけの数の出会いが誕生しているというのはすごいですよね。

「会員人数が多い」=「出会いの数も多い」という、規模のメリットが活かされたマッチングアプリとなっています。

Yahoo!(ヤフー)パートナーの機能・システムはごく普通

Yahoo!(ヤフー)パートナーは会員人数のとても多いアッチングアプリですが、とくに目立った独自のサービスがあるわけではありません。

機能・システムはいたってシンプル。基本的に料金を支払うのは男性で、女性は無料で利用できます。

気になった相手にいいねを送り、相手がそれを承認してマッチングが成立すれば、メッセージが送り合える、というオーソドックスなマッチングアプリです。

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、機能がシンプルで複雑な仕組みがない分、ほかのマッチングアプリの利用経験がある人ならすぐに使いこなせます。

「マッチングアプリは初めて」という人でも慣れるまでにそう時間はかかりません。とても使いやすいマッチングアプリです。

Yahoo!ならではの高い安全性

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、日本最大手のIT企業である、Yahoo!ならではの高セキュリティ体制が敷かれており、アプリの安全性は高いです。

悪質なユーザーを排除するため、認証システムにおいても4つのパターンを採用しています。

4つの認証システム

① Yahoo!JAPAN ID登録情報(必須)
② 免許証などの年齢確認(有料会員は必須)
③ 携帯電話認証(任意)
④ Facebook連動(任意)

Yahoo!JAPAN IDの登録情報は、Yahoo!ならでは認証方法ですね。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、最初の登録の段階で、Yahoo! IDの情報とアプリへの登録情報の整合性チェックが行われるので、そこで他の出会い系サイトやサービスに誘導したり、ビジネスや投資話をもちかけて利益を得ようとする悪質な業者を排除しています。

携帯電話認証は任意となっていますが、登録しておくとYahoo!(ヤフー)パートナーではプロフィールに認証マークが付くので、それにより信用レベルがわかる仕組みとなっています。

Facebook連動についても、Facebookで繋がっている友達には自分のプロフィールが表示されなくなるので、Yahoo!(ヤフー)パートナーに登録していても友達にはバレないので安心ですね。

Yahoo!(ヤフー)パートナー会員の特徴

Yahoo!(ヤフー)パートナーのアクティブユーザー 8万人!

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、累計会員人数500万以上であることは冒頭で書きましたが、では現在どれくらいの人がアプリ内で実際に活動しているのでしょうか。

Yahoo!(ヤフー)パートナー内の検索画面で、「最終ログインが3日以内」になっているアクティブユーザーを数えてみると、男女合わせて84,611人という結果に。

ん?累計500万人の割に少なくないか?と思ってしまいますよね。。大手のアクティブユーザー数を比較してみると下のとおり。

アプリ アクティブユーザー 累計会員数
ペアーズ(pairs) 61万人 800万人
with(ウィズ) 19万人 100万人
Yahoo!パートナー 8万人 500万人
ユーブライド 4万人 170万人

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、累計会員人数では国内2位の規模を誇りますが、アクティブユーザーの数では、累計会員人数100万人のwith(ウィズ)を下回ります。

この理由については、Yahoo!(ヤフー)パートナーが2006年から立ち上がった当初はグングンと会員人数を増やしていったものの、今は少し人気に陰りが見え始めているからかもしれません。

2006年から現在にかけて、マッチングアプリ市場はアプリ自体の数も増えてきて拡大してきており、競争も激化。それに伴って、ここ数年で立ち上がった新興勢力にユーザーをとられつつあるのかもしれませんね。

ですが、最近の勢いはなくなってきたと言えど、アクティブユーザー8万人はマッチングアプリの中でも十分多いので、現在のYahoo!(ヤフー)パートナーでも出会いは十分にあると言えるでしょう。

Yahoo!(ヤフー)パートナーの男女比 男7:女3

※最終ログイン3日以内の会員で検索

Yahoo!(ヤフー)パートナーの男女比は、アクティブユーザーで見てみると「男性73%:女性27%」となっており、完全な男余りとなっています。

ほかのマッチングアプリと比較してみても、Yahoo!(ヤフー)パートナーの男余りレベルは群を抜いている状態で、女性の会員がとても少ないです。

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、男性にとってはライバルが多いのでマッチングしにくい状況がある反面、女性はライバルが少ないのでモテモテです。

女性ユーザーの口コミ評価を見ても、

女性ユーザー

「Yahoo!(ヤフー)パートナーは、女性は何もしなくても、いいねがバンバンくる!」
「ここはほかのマッチングアプリと比べて、男性が積極的にアプローチしてくる!」

という声が多数ありました。

計算上は、1人の女性を3人の男性が奪い合う状態です。「ほかのマッチングアプリでは出会えなかった」という女性は、Yahoo!(ヤフー)パートナーは女性無料ということもあり、1度登録してみることをオススメします。

Yahoo!(ヤフー)パートナー年齢層 40〜50代がメイン

※最終ログイン3日以内の会員で検索

Yahoo!(ヤフー)パートナーで男女とも年齢層のメインは40代。次いで50代 → 30代と、年齢層はかなり高いです。

ペアーズ(pairs)やゼクシィ縁結びでは、会員の7割が20〜30代であるのに対して、Yahoo!(ヤフー)パートナーは7割が40〜50代

逆に20代のユーザーはほとんどいません。Yahoo!(ヤフー)パートナーは、若い人と出会いたい人には不向きなマッチングアプリとなっています。

さらに、上のグラフで見るとよくわかりますが、Yahoo!(ヤフー)パートナーはとにかく40〜50代の男性が多いです。

もちろん、人生経験豊富で、包容力がある素敵な男性も多数登録しています。しかし、中には女性からの口コミで「おじさん、中年からのいいねがめっちゃくる。。」という評価も少なくはありませんでした。

ただ、Yahoo!(ヤフー)パートナーは40〜50代女性で「同年代の男性と出会いたい」「歳が近い人と堅実な恋愛がしたい」という人には向いているアプリだと思います。

Yahoo!(ヤフー)パートナーの男性年収 評判ほど高くはない

Yahoo!(ヤフー)パートナー 男性年収(最終ログイン3日以内)

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、7割が40〜50代と年齢層が高いこともあり、よく「年収も高い男性が多い」というような書かれ方をされているのをネットで見かけます。

しかし、実際にYahoo!(ヤフー)パートナー内の検索画面で、最終ログイン3日以内のアクティブユーザーの年収を調べ、メインユーザーである40代男性の平均年収583万円(転職サイトDODA)と比べてみると、半分以上の男性は平均年収よりも低いという結果になりました。

さらに、50代男性の平均年収645万円と比較すると、約3/4に近い男性が平均より下という結果に。Yahoo!(ヤフー)パートナーの男性会員の年収に対するネットでの評判は、少し過大評価である気がします。

もちろん、男性の年収だけが全てというわけではありません。優しさや価値観の一致も恋愛においては重要な要素です。ただし、男性に高い年収を求める女性にとってはYahoo!(ヤフー)パートナーは不向きかもしれません。

Yahoo!(ヤフー)パートナー会員の結婚意識は高くない

◆結婚に対する意思(プロフィール内)

※最終ログイン3日以内の会員で検索

Yahoo!(ヤフー)パートナーの会員の結婚への意識についても、男性の年収同様、ネットでは過大評価されていることが多いです。

よく「Yahoo!(ヤフー)パートナーには婚活意識の高いユーザーが集まっている!」「すぐに結婚したい人にはオススメなマッチングアプリ!」と書かれていたりしますが、実際にはそこまでYahoo!(ヤフー)パートナーの会員の婚活意識は高くはありません

Yahoo!(ヤフー)パートナーの会員のプロフィール内にある項目「結婚に対する意思」をチェックしてみると、結婚は「良い人がいれば」を選択している人が男女ともに7割という結果に。

ゼクシィ縁結びや、ブライダルネットでは、会員の8割が「半年以内に結婚相手を見つけたい」とアンケートで回答しています。

それとは対照的に、Yahoo!(ヤフー)パートナーの会員は「そこまで今すぐに結婚したいとは思っていない。良い出会いがあれば考えるけど。」といった、結婚意識についてはドライな印象です。

真剣に婚活をしたい人が「年齢層が高い」=「結婚意識が高い会員が多そう」と思ってYahoo!(ヤフー)パートナーに登録すると、「出会ってみたら、相手があまり結婚を意識してくれていなかった。。」となる可能性が高いかもしれません。

婚活目的でマッチングアプリを利用したい40〜50代の人は、Yahoo!(ヤフー)パートナーより、ユーブライド(youbride)やマッチ・ドットコム(Match.com)の方がオススメです。

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、半分がバツイチ会員!

会員 未婚 離婚
男性 53% 47%
女性 49% 51%

※最終ログイン3日以内の会員

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、7割が40〜50代ということで、それに比例してバツイチユーザーの比率も高くなっており、全体の半数がバツイチ会員で構成されています。

また、Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、地方エリアより東京などの首都圏の方がバツイチユーザーの比率も高い傾向がありました。

会員 離婚・子なし 離婚・子あり
男性 33% 67%
女性 25% 75%

※最終ログイン3日以内の会員

Yahoo!(ヤフー)パートナーのバツイチユーザーのうち、子持ちの人の割合も多く、男女とも約7割が子供がいる人たちです。

大手のマッチングアプリの中ではトップクラスにバツイチ、子ありの人が利用しており、全体の7割がバツイチであるマリッシュ(marrish)に次ぐ多さとなっています。

その分、Yahoo!(ヤフー)パートナーは、バツイチやシングルマザー・シングルファーザーにとっては出会いやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

Yahoo!(ヤフー)パートナーのようなマッチングアプリの方が、バツイチや子持ちのシンママにとっては、同じ境遇の人が多いので初婚のライバルと比べられる機会も少なくなり、マッチングの可能性も高まります。

またバツイチ同士であれば、お互いの境遇に対して理解もしやすいですし、いざお付き合いが始まっても、生活環境の違いも含めて相手を受け入れることができて、関係がうまく続きやすいです。

バツイチ・シンママ・シンパパの人は、Yahoo!(ヤフー)パートナーのような離婚経験ありの会員が多いマッチングアプリに登録してみるのも、次の良い出会いのためにはアリだと思います。

Yahoo!(ヤフー)パートナーの最新料金

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、16年に女性は無料に変更

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、もともと女性も男性と同額で月額料金がかかっていましたが、2016年10月に「女性は月額料金無料」に変更となりました。

「スペシャルプラン」というプレミアム会員の料金を除けば、基本的には男性のみ支払いが発生する料金システムとなっています。

Yahoo!(ヤフー)パートナー 無料・有料・プレミアム会員の違い

男性 無料会員 有料会員 必勝
毎月いいね可能数 30いいね 30いいね 50いいね
メッセージ送信 1通のみ
相手のいいね数表示 ×
足あと確認 5人まで 5人まで 無制限
相手検索に上位表示 × ×
メッセージ既読確認 × ×
検索条件の追加 × ×
追加条件:人気上昇中・共通グループ・フリーワード
並び替え:いいね順・登録日順・Facebook友達順
女性 年齢確認前 無料会員 スペシャル
毎月いいね可能数 30いいね 30いいね 50いいね
メッセージ送信 1通のみ
相手のいいね数表示 ×
足あと確認 5人まで 無制限 無制限
相手検索に上位表示 × ×
メッセージ既読確認 × ×
検索条件の追加 × ×
追加条件:人気上昇中・共通グループ・フリーワード
並び替え:いいね順・登録日順・Facebook友達順

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、男性は有料会員にならないとやり取りができません。ただ、無料会員でも女性のプロフィール閲覧といいねの送信はできます。

検索でどんな女性がいるか確認し、気になる人がいたらいいねを送ってみてマッチングが成立したら、そのときに有料会員に加入すると良いでしょう。

「先に有料会員になったけど、誰ともマッチングできずにお金が無駄になってしまった。。」ということも意外とありえます。

ただ、男性は無料会員のままでは女性のもらっているいいね数が表示されません

検索の段階から「いいねをたくさんもらっている人気女性にアプローチしたい」とか、逆に「いいねをあまりもらっていない女性、ライバルが少ない女性にアプローチしたい。」という人は、最初から有料会員になってしまいましょう。

反対に、女性は年齢確認さえ行えば、スペシャルプラン以外は全てのサービスが無料で利用できます

足あとの確認も、男性はプレミアムプラン(必勝プラン)に加入しないと無制限に確認できないのに対して、女性は無料で制限なく足あとを確認できます

Yahoo!(ヤフー)パートナーは16年のリニューアル以降、女性のお財布にはかなり優しい料金システムとなったようですね。

Yahoo!(ヤフー)パートナーのプレミアムプランは、男性は「必勝プラン」・女性は「スペシャルプラン」と呼ばれており、相手の検索結果に上位表示されやすくなったり、検索や並べ替えの項目が増えて、相手を探すときの利便性が向上します。

特に並べ替えで追加される項目では、「いいね順」だと、いいねをたくさんもらっているモテモテの人気会員を一発で検索することができます。自分の容姿やスペックに自信がある人にオススメです。

また、「Facebookの友達順」の並べ替えも利用できるようになれば、

相手会員

友達が多い = 交友関係が広い = 信頼できる人

と、特に女性は安心して考えやすいのではないでしょうか。

このようにYahoo!(ヤフー)パートナーをもっと便利に使いたいという人は、プレミアムプランに加入するのも一つの手でしょう。

ただし、通常の月額プランに加えて、プラスで1ヶ月2,980円(税込)がかかります。料金が約2倍になるイメージなので、Yahoo!(ヤフー)パートナーでプレミアムプランに加入する場合は短期決戦で臨むことをオススメします。

Yahoo!(ヤフー)パートナー 有料・プレミアム会員の料金

月額(税込) Web,Android Yahoo!プレミアム会員 iPhone
1ヶ月 4,277円 3,870円 3,800円
3ヶ月 3,933円 3,612円 3,600円
6ヶ月 3,072円 2,784円 2,800円
12ヶ月 2,494円 2,258円 2,316円
必勝 2,943円 4,000円
スペシャル 3,500円

Yahoo!(ヤフー)パートナーの料金プランは「Web版・Androidアプリ」と「iOSアプリ」で支払う金額が変わってきます。これは決済方法の違いによるものです。

Web版・Androidアプリ・・「Yahoo!ウォレット決済」
iOS(iPhone)アプリ ・・「Apple ID決済」

Web版・AndroidアプリからYahoo!(ヤフー)パートナーの有料コンテンツを利用するためには、Yahoo!ウォレットへの登録が必要になります。最初に登録したYahoo! IDからログインして登録する形です。

iOS(iPhone)からの料金支払いは、Apple IDを利用することができます。

また、Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、Yahoo!プレミアム会員に加入しているかどうかでも支払う料金に違いがあります。

料金表では、一見Yahoo!プレミアムに加入している場合の料金が最もお得に見えますが、別途Yahoo!プレミアム会員費が毎月498円かかってくるので、オススメしません。

一番リーズナブルな料金支払いはiOS(iPhone)アプリからのApple ID決済です。Yahoo!プレミアム会員の料金とほとんど変わらず、お得です。

通常iOSからの料金支払いは、他のマッチングアプリではWeb版より高くついてしまうのですが、Yahoo!(ヤフー)パートナーではiOSアプリからの登録の方が安くなります

ただし、男性の必勝プラン・女性のスペシャルプランなどのプレミアムプランは、Web・Androidからの支払いの方が安くなるので気をつけましょう。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、19年増税後 iOS決済がお得に

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、19年10月の8%→10%への消費増税に応じて価格変更が行われています。

基本的には税抜価格の価格変更はありませんが、iOS決済では税込価格が維持されているので、税抜価格で見ると実質的に値下げになっています

Web,Andoroid 税抜 税込
増税前 増税後 増税前 増税後
1ヶ月 3,888円 3,889円 4,200円 4,277円
3ヶ月 3,537円 3,630円 3,820円 3,993円
6ヶ月 2,792円 2,793円 3,016円 3,072円
12ヶ月 2,268円 2,268円 2,450円 2,494円
必勝 2,675円 2,676円 2,890円 2,943円
スペシャル 2,675円 2,676円 2,890円 2,943円
Yahoo!プレミアム会員 税抜 税込
増税前 増税後 増税前 増税後
1ヶ月 3,518円 3,519円 3,800円 3,870円
3ヶ月 3,283円 3,284円 3,546円 3,612円
6ヶ月 2,530円 2,531円 2,733円 2,784円
12ヶ月 2,053円 2,053円 2,218円 2,258円
必勝 2,675円 2,676円 2,890円 2,943円
スペシャル 2,675円 2,676円 2,890円 2,943円
iPhone 税抜 税込
増税前 増税後 増税前 増税後
1ヶ月 3,518円 3,455円 3,800円 3,800円
3ヶ月 3,332円 3,273円 3,599円 3,600円
6ヶ月 2,592円 2,546円 2,800円 2,800円
12ヶ月 2,144円 2,106円 2,316円 2,316円
必勝 3,703円 3,637円 4,000円 4,000円
スペシャル 3,240円 3,182円 3,500円 3,500円

Yahoo!(ヤフー)パートナーの口コミ評価が高いポイント

Yahoo!(ヤフー)パートナーオリジナルSNS「みんなの近況」

Yahoo!(ヤフー)パートナーには「みんなの近況」という、アプリ内だけのSNS機能があります。

FacebookやInstagramのような感覚で、日常のこと・好きなこと・趣味のことについて書き込みができたり、相手の投稿を読むことができます。

男女とも2,3分おきに誰かの投稿があり、けっこう活発に利用されています。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、みんなの近況は男女とも無料会員のまま、投稿も閲覧も自由にできます

投稿は文字数に関係なく、1日5回まで可能です。自分が恋愛対象に選んだ性別の人にだけ、投稿が表示されます。
(※Yahoo!パートナーでは最初の登録時に、男性でも男性相手を希望、女性での女性相手を希望することができます。)

投稿には下のような固定のタグがあり、書く内容と同じものを選びます。

みんなの近況 固定タグ

・自分のこと
・フォト日記
・何食べた?
・週末何してた?
・マイブーム

投稿には「スマイル」というボタンがあります。SNSでいう「いいね」と同じ感覚です。

見ている人が投稿内容に共感してくれるとスマイルを押してくれます。もちろん、自分も相手の投稿が気に入ったら、スマイルを押してみましょう。

スマイルを押してくれた人は、一覧で見ることができます。スマイルの一覧から相手のプロフィールに飛ぶことも可能で、そこからいいねを押してみてマッチングが成立してやり取りが始まっていく、なんてこともあります。

マッチング後のやり取りも、投稿内容のことで話が盛り上がりやすくてオススメです。

みんなの近況のようなSNS機能は、プロフィールだけではわからない相手の魅力や、共通している趣味などを知れたり、逆に自分の性格や雰囲気をリアルに相手に伝えることができる重要なツールです。

外見や年収などの条件より、考え方や物事の価値観が似ている方が、お付き合い後の関係性においてはより大切なポイントだと言われています。

そういった内面的に自分と相性の良い人を探すためにも、ぜひYahoo!(ヤフー)パートナーのみんなの近況は積極的に活用してみましょう。

相手の投稿にスマイルを押すだけでもいいですが、できれば自分も何か投稿してみましょう。

休日に楽しみにしていること・好きな食べ物のこと・ペットのことなど、ポジティブな内容であれば何でも投稿してOK。写真付きであれば、なお良しです。きっと、あなたの投稿に共感してくれた人がスマイルを押してくれるでしょう。

スマイルを押してくれた人はあなたと同じ価値観・考え方を持っている人のはずです。あなたもその人のことが気に入ったら、ぜひいいねを押してみてマッチングを目指しましょう。

Yahoo!(ヤフー)パートナーはセキュリティー体制が安全

Yahoo!(ヤフー)パートナーには、トップクラスのIT企業である、Yahoo!ならではの厳正なセキュリティーシステムが敷かれているため、安心・安全にマッチングアプリを利用することができます。

①Yahoo!JAPAN ID 確認

Yahoo!(ヤフー)パートナーを利用するためには、Yahoo!JAPAN ID登録が無料会員でも必須となっています。

最初の登録の段階で、アプリへの登録情報とYahoo!JAPAN IDの登録情報との整合性チェックが行われるので、悪質な業者や既婚者が偽のプロフィール情報でYahoo!(ヤフー)パートナーに登録できないようになっています。

②携帯電話認証

携帯電話認証については、マッチングアプリで導入しているところはまだ多くはありません。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでも登録自体は必須ではありませんが、登録しておくと「携帯電話認証済み」マークがプロフィールに付くので、信用度がUPします。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは相手を検索する場合に、この携帯電話認証が済んでいるかかどうかで絞り込みができます。

怪しい業者を排除するためにも、「携帯電話認証」マークがある人とのマッチングを優先しましょう

③Facebook認証

ペアーズ(pairs)やOmiaiなどにもある機能ですが、Yahoo!(ヤフー)パートナーでもFacebookの登録情報とアプリへの登録情報を連携することができます。

もちろん連携しなくてもアプリの利用は可能ですが、連携させることでYahoo!(ヤフー)パートナーへの最初の登録時に、プロフィールを1から入力する手間を省けます

また、プロフィールに認証マークとFacebook内の友達の人数が表示されるので、「この人はFacebookの友達も多くて信用できるな」「交友関係が広いということは、性格も親しみやすいんだろうな」と、あなたへの信頼度もUPします。

そのほか、Facebookで繋がっている友達が同じくYahoo!(ヤフー)パートナーを利用していた場合、その友達には自分のプロフィールは表示されなくなるため、バレずに恋人を探すことができます。

④24時間365日パトロール

Yahoo!(ヤフー)パートナーのスタッフが、24時間年中無休でアプリ内をパトロールしてくれています。変なメッセージや不快なNG用語を使っている人がいたら、すぐにアカウント停止措置を行ってくれます。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでは、写真や自己紹介文などのプロフィール情報は、公開前や更新時にスタッフが必ず審査し、営業や勧誘目的のコメントやメッセージがあれば、自動的に引っかかるシステムになっています。

嫌がらせのメッセージが届いたり、迷惑行為を見かけたときは、すぐに違反報告フォームから連絡しましょう。Yahoo!(ヤフー)パートナーのスタッフが即座に対応してくれます。

違反があったユーザーには「この相手は違反がありました」という注意マークが表示される仕組みになっています。この違反マークは、Yahoo!(ヤフー)パートナーを退会してまた再登録しても消えることはありません。

Yahoo!(ヤフー)パートナーの口コミ評価が悪いポイント

Yahoo!(ヤフー)パートナーは会員の結婚意識が高くない

Yahoo!(ヤフー)パートナーの会員の特徴でも書きましたが、結婚についての希望は「良い人がいれば」を選んでいる人が男女とも7割以上もいます。

ユーブライド(youbride)やゼクシィ縁結びだと、同じ質問では「すぐに結婚したい」を選んでいる人が逆に7割以上います。それと比べると、Yahoo!(ヤフー)パートナーの会員の結婚に対する意識はかなりドライです。

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、40〜50代が中心&半分がバツイチユーザーなので、

結婚はもうこりごりだけど、このまま一人は寂しいから登録してるって人が多い。

という見方をしている口コミ評価もありました。

なので、Yahoo!(ヤフー)パートナーは、バツイチやシンママの人で「再婚はまだ考えれないけど、恋愛はしたい。」という人には向いているアプリだと思います。

Yahoo!(ヤフー)パートナーには既婚者・ヤリモクもいる

どこのマッチングアプリでも聞かれる評価ですが、Yahoo!(ヤフー)パートナーでも既婚者であることを偽って登録している人や、ヤリモクがいるという声がチラホラ見られます。

やり取りして間もないのに「会おう」と言ってきたり、会話に下ネタが多かったりしたら、ヤリモクである確率が高いです。

対策としては、

ヤリモク対策

「初回のデートはランチを提案する」
「付き合うまでは2軒目には行かない」

など、自分の中でルールをあらかじめ決めておきましょう。真面目に恋人を探している男性なら、きっとあなたの提案に応じてくれるはずです。

Yahoo!(ヤフー)パートナーに向いてる人・向いてない人

向いている人

・40〜50代
・バツイチ、シングルマザーの人
・マッチングアプリを無料で使いたい女性
・婚活より恋活希望

向いてない人

・20代の若い人と出会いたい人
・1〜2年以内に結婚したい人

Yahoo!(ヤフー)パートナーは、年齢層は高いですが、真面目に婚活をしたい人にはオススメしません。婚活希望の人は、ユーブライド(youbride)・マリッシュ(marrish)の方が良いです。

また、20〜30代の人にも向きません。年上の人と出会いたいという人以外は、ペアーズ(pairs)やOmiaiの方が合っています。

逆に、婚活より恋活希望で、結婚を前提としていない気軽な出会いがほしい40〜50代にはYahoo!(ヤフー)パートナーはオススメです。

そのほか、全体の半分がバツイチユーザーなので、「今すぐ結婚したいわけではないけど、良い人がいたら再婚も考えたい」「子育てが落ち着いてきたから、もう一度恋愛がしたい。」という人にもYahoo!(ヤフー)パートナーは向いています。

ネットの評価では「Yahoo!(ヤフー)パートナーは会員の質が低い。。」「ヤリモクがいる。。」と、悪い評価も目立ちがちなYahoo!(ヤフー)パートナーですが、それでも「恋人ができた!」「最初に合った人と結婚できた!」と、好評価の声もちゃんとあります。

複雑なシステムがない分、シンプルで使いやすいのもYahoo!(ヤフー)パートナーの魅力です。

特に女性はライバルが少なく、無料で利用することができるので、一度登録してみて様子見で使ってみても、決して損ではないと思います。

ぜひ、このブログを参考にしてみて、次の出会いで素敵なパートナーとの巡り合いにお役立ちできればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました