再婚.jpの全てがわかる!最新料金・口コミ評価を徹底解説!バツイチの再婚活にオススメ!

バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーにオススメな、再婚・再恋愛向けマッチングサイトをご紹介。

登録している人は皆バツイチ・離婚経験者で、再婚を真剣に考えている人との出会いを提供してくれる「再婚.jp」というマッチングサイトについてご紹介します。
 

バツイチの出会い・再婚に大切なこと

今現在、結婚するカップルの3割は「どちらかが再婚者」、1割は「両方とも再婚者」と言われています。

しかし、バツイチの人や、特にシングルマザー・シングルマザーの人は仕事と子育ての両立で忙しく、

「なかなか恋活・婚活する時間がとれない
「婚活パーティーに参加したけど、お金がかかっただけでいい出会いはなかった。。

と感じた人も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。

そんなバツイチ・シングルマザー・シングルファーザーにとって、オススメな出会いの場がオンラインのマッチングサイトです。

今日本では、5人に1人はオンラインのマッチングサービスを使って恋活・婚活をしたことがあるという時代。

初心者にも使いやすく、金銭的にもリーズナブル、毎日忙しい中ちょっとした隙間時間で将来の人生パートナーを探すことができる、オススメなマッチングサービスをご紹介します。

今回はその中でも、再婚希望者に特価した「再婚.jp」という、登録者のバツイチ率は男女ともほぼ100%のマッチングサイトについて、徹底的に解説していきたいと思います。
 

再婚.jpとは

再婚.jpはマッチングサービスの中でも特に珍しい、バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーなど、結婚歴のある人だけが登録できる、再婚応援に特化したマッチングサイトです。

(※再婚.jp HPのFAQを見ると、独身で交際者がいない、バツイチやバツ2などの再婚希望者及び、離婚暦にとらわれず相手を探している初婚者も登録できるとのこと。)

再婚.jpは、2003年にサイトが立ち上がり、これまで累計7万人が利用してきた実績があり、今でも1万人の会員が登録をしている老舗マッチングサービスです。

男女比率は男性52%:女性48%とほぼ均等。どちらか片方が多いというわけではなく、男余り・女余りという状況ではないため、再婚.jpは男女とも平等に出会いのチャンスがあります。

再婚.jpの会員の年齢層は、バツイチ・シングルマザー・シングルファーザー向けということもあって、30代〜40代が多いです。
 

再婚.jpの最新料金システム

再婚.jpでは、いいね申込み側が料金支払い

料金 マッチング成立時
男性 いいね申込み側が1,500円
女性 いいね申込み側が1,500円

再婚.jpはメッセージを送ってやり取りするまでは完全無料です。登録料・月額料などはありません。プロフィール閲覧はもちろん、写真の閲覧やいいねの申し込みも何回でも無料

相手が自分のプロフィールをみたときにわかる足あと機能も、ほかのマッチングサービスのように「足あとを見れるのは無料会員では5人まで」というような制約もなく、過去の足あとは全て見ることができます

これは「再婚という人生の重要な選択だからこそ、焦らないで利用者に納得いくまで理想の相手を探してもらいたい!」という、再婚.jp側の想いから設定されたシステムだそうです。

料金発生のタイミングは、いいねを送って相手がそれを承諾してマッチングが成立したときです。いいねを送った側が1,500円を支払って、メッセージのやり取りをすることができます。

再婚.jpでは、いいねを申し込んだ側のみが料金を支払うシステムとなっていて、いいねを申し込まれた側は料金を支払う必要はありません

そのため、相手からのアプローチを待っているだけでもマッチングできるのであれば、出会うまで完全無料で利用することも、再婚.jpでは可能になります。

一般的なマッチングサイト・アプリでは、メッセージのやり取りをするためには、基本的に男性が料金を支払い、女性は無料で利用できるというシステムが多いです。

しかし、再婚.jpでは、女性側がいいねを申し込んで男性側がそれを承諾してマッチング成立となった場合、その女性が料金1,500円を支払うこととなっています。男女とも平等感があって良いですね。

再婚.jpでは、19年増税後も税込価格変わらず

再婚.jpでは、19年10月の8%→10%への消費増税に合わせた税込価格の変更はありません。増税後も、いいね申し込み側が1,500円(税込)を支払う料金システムは継続です。

バツイチ会員がリーズナブルにサイトを利用できるように、増税分は再婚.jpが全て負担してくれています。

再婚.jpで返事が全く来ない時は、全額返金できる!

「マッチングして1,500円支払ったのに、実際ふたを開けてみたら、相手から全くメッセージが返ってこなかった。。」という状況も考えられますよね。

そういった状況に対応するために再婚.jpでは、申し込みをして7日以上経っても相手からメッセージの返信がなかった場合は、料金を全額払い戻してくれる保証がついています。

そのため「マッチング成立後にやり取りが全くできずに、支払ったお金が無駄になるんじゃないか。」という心配の必要もなく、いい人がいたら気軽にいいねを申し込むことができます。

料金を支払ってメッセージのやり取りが許可されると、その後のメールは何回でも無料となります。

他のマッチングサービスではよくある、有料会員の間はメッセージのやり取りは無料でできても、無料会員になったとたん、メールのやり取りや過去のメッセージの閲覧もできなくなる、ということも再婚.jpではありません

再婚のための出会いでは、たくさんのメッセージのやり取りによって、相手の家族環境や価値観・考え方の把握と共有が絶対条件ですが、その部分をしっかり補えるシステムになっています。

再婚.jpでの料金の支払い方法

再婚.jpでは、料金の支払いは銀行振り込み、もしくはクレジットカードを利用することができます。
 

再婚.jpのプロフィールは再婚向き!

再婚.jpは、再婚で知りたいプロフィールが充実!

再婚.jpは一般的なマッチングサービスと比べても、再婚希望の人が知りたいプロフィールの項目が充実しています。

年収や職種、再婚の希望時期についてはもちろん、他のマッチングサイトにはないプロフィール項目としては、

離婚のときの状況について

・前回の結婚期間
・離婚してからどのくらい経ったか
・離婚理由
・前回の結婚生活、離婚してから学んだこと

現在の状況について

・子供の人数
・子供の親権
・子供と同居か別居か
・子供の性別
・子供の特徴(自由記入)
・月々の養育費
・ギャンブルをするか?(しない・たまにする・する)
・親は健在かどうか?
・転勤の可能性
・所有している車
・子供の教育方針(のびのび自由に・しっかり勉強・思いやりを一番に・協調性を大事に)
・自己PR

再婚について

・再婚希望時期
・再婚後、現在の居住地からの移動は可能か?
・再婚後、両親との同居について?
・再婚後、子供を作りたいか?
・相手の籍に入ることにこだわるか?
・未来の再婚相手へのメッセージ(相手に望むことや譲れないことなど)
・再婚に対するこだわり度 5段階評価(容姿・頭の良さ・やさしさ・素直さ・癒やし度・家事能力)

自分の価値観・考え方(自由入力)

・結婚とは?
・家族とは?
・愛とは?
・性格は?
・人生の最終目標は?
・幸せを感じるときって?
・今一番大切にしていることは?

このように、離婚のときの状況・現在の生活・再婚への考え方について、真剣に答えないといけない項目が多いです。
(※空欄・文字数が少なかったりすると、再婚.jpへの登録自体ができません。)

実際に再婚.jpの会員のプロフィールを見ても、皆さん結構真剣にちゃんと書かれています。

再婚.jp 女性会員プロフィール例

再婚.jpのプロフィール項目は、かなり細かく踏み込んだところまで聞いている質問もあり、再婚希望者にとっては他のマッチングサイトより相手が大切にしている人生の価値観や、生活環境が見えやすくなっています。

再婚.jpでは、自分と考え方・価値観が合っていて、相手の生活環境を含めて受け入れることができる人生のパートナーを、じっくりと探すことができます

再婚.jpの動画プロフィール

他のマッチングサイトではあまりない機能ですが、再婚.jpではプロフィールに動画(1分以内)を登録することができます。

写真だけではない、その人の声・普段の様子などを知ることができるので、参考にすることができます。

また、動画をプロフィールに登録する側も、自分の雰囲気・話し方の特徴などを相手に知ってもらい、安心感と真剣度を伝えることができるので、再婚.jpに登録したらぜひ活用したい機能となっています。
 

再婚.jpの検索方法について

再婚.jpでは相手の検索において、住所・年齢・年収をはじめ、ギャンブル・喫煙・飲酒をどの程度するかどうか、子供の人数からも、絞り込み条件を指定することができます。

希望条件

「子供がまだ小さいので、タバコを吸わない人がいい」
「ギャンブルが原因で離婚してしまったので、ギャンブルをしない人がいい。」

といったような細かな希望に応じて、相手を探すことができます。

再婚.jpでは、足あとは全て閲覧できる!

再婚.jpでは、相手からの足あとは、過去の分は全てチェックできます。

プロフィールを見てくれたということは、少なからず自分に興味があるということなので、マッチングの可能性が高い相手を探しやすくなっています。

一般的なのマッチングサイトでは、足あとは有料会員にならないと見れない(無料会員では直近5人分しか見れない)という場合が多いので、無料で足あとを全てチェックできるというのは再婚.jpのメリットです。

再婚.jpのお気に入られリスト

相手を検索して気になった場合は、その人をお気に入りリストに登録して、あとからまたプロフィールをチェックしやすくすることができますが、再婚.jpでは、これもまた他のマッチングサービスではあまり見られない機能「お気に入られリスト」というものがあります。

これは、自分をお気に入りリストに入れてくれた異性の相手をチェックできる機能で、足あとよりもその相手からの自分への興味関心レベルは高いです。

もし自分もその相手に興味があるならば、マッチングの可能性がとても高いので、すぐにいいねしてみましょう。
 

再婚.jpのメッセージについて

再婚.jpのお申込みメールには、真剣度が表示

再婚.jpでは、気に入った相手にはマッチングの前に「お申し込みメール」を送ることができるのですが、そのメールにお申し込みの「真剣度」を表すマークが付与される機能がついています。

「真剣度」は5段階方式で、1週間に20通までは真剣度5、その後は10通ごとに1ずつ自動的に低くなっていきます。「真剣度」は月曜日の午前0時にリセットされます。

なぜ再婚.jpにはこのような機能があるかというと、そのメールが他の人にも数多く送られているコピペメールかどうかを判断できるようにするためです。

ただ、1個人がそこまで大量にお申し込みメールを送るとは考えにくいので、どちらかというと、相手が真剣にアプローチしてきているかどうかを判断するというよりかは、コピペのような業者からの迷惑メールを見分けるために作られたシステムと言えそうです。

真剣度システムが無いサイトでは、大量のコピペメールを送る会員のメールに、真剣な気持ちで書かれたメールが埋もれてしまうことになるので、再婚.jpが考える「真剣に書かれたメール」とは、1日に3通程度であると設定され、考案されたシステムのようです。

再婚.jpでのメール方法は2種類

再婚.jpではマッチング後、2種類のメール方法を選択することができます。

①再婚.jpメール

再婚.jpを通したメールの方法で、相手に自分のメールアドレスを教えることなく、やり取りをすることができます。

②Eメール

いわゆる直接のメールのやり取りで、お互いのメールアドレスを教え合って、メッセージのやり取りをします。

ブロック機能もある

再婚.jpには、嫌な相手からのメールについては、お断りメール(NGメール)という機能があります。

このメールを送ると、自動的にその相手からのメッセージを全て受信拒否することができます。
 

再婚.jpのセキュリティー体制

再婚.jpはセコムSSL対応!

再婚.jpはセコムと契約しており、入力された個人情報は暗号通信技術SSL(Secure Sockets Layer)を使用して暗号化して送信されています。

また、 個人情報保護法やプライバシーポリシーに則り厳重に管理されているので、大切な個人情報が外部に漏れる心配はありません。

問い合わせには、再婚.jpスタッフが迅速対応!

再婚.jpでは、ユーザーからのお問い合わせには、特別な場合を除き、1営業日以内に返信。

使い方・メール交換について、何か疑問に感じることがあったときも遠慮なく聞くことができるのは良いですね。

また、何らかの問題がある会員を発見した場合には、プロフィール画面にある通報ボタンから再婚.jpの事務局に連絡することができます。

再婚.jpの事務局が事実関係を調査の上、利用規約のもと厳正に対処してくれるので、こちらも安心です。
 

再婚.jpのメディア紹介履歴

再婚.jpは15年の歴史があるマッチングサイトで、テレビや雑誌での紹介も多数されています。

・フジテレビ『ザ・ノンフィクション』
バブル期に結婚し、その後離婚を経験して現在40代となった女性達。その女性達が、さまざまな境遇や条件を抱えながらも、積極的に再婚相手を探す場として、「再婚.JP」が紹介。

・フジテレビ『とくダネ!特捜部』
過去最高(厚生労働省調査)となった父子家庭世帯数を背景に、再婚を目指す父子家庭の人たちはどうやって相手探しを行っているのか、最新のインターネットを用いた方法として、再婚専門のマッチングサイト「再婚.JP」が紹介。

・その他メディア紹介履歴
AP通信社『日本における再婚事情』
テレビ朝日『ロンドンハーツ』
TBS『ズバリ言うわよ!』
TBS『中居正広の金曜日のスマたちへ』
テレビ東京『月曜エンタぁテイメント』
 

再婚.jp ユーザーの口コミ評価

再婚.jpの良い口コミ評価

①再婚.jpは、無料で利用できる!

再婚.jpは無料で利用できるので、出会えるかどうかは正直微妙ですが、お金を使わないでも出会いの可能性があるだけでも儲けものです。

金銭的余裕のない女性ならば、選ぶ価値はあると思います。

②再婚.jpでは、バツイチ同士で気が楽!

普通の婚活サイトでバツイチ子持ちというのはやはり不利で、もう無理かなと思っていた時に見つけたのがこの再婚.jpでした。

少なくとも、他の初婚者をメインターゲットにしているマッチングサイトよりも可能性は感じます。

子供がいると話しただけで引く男性はおらず、きちんと話をすることができます。バツイチしか登録していないというのは気が楽です。

③再婚.jpは、忙しくても出会える!

再婚.jpでは、SNSのように無理に繋がる必要はなく、必要最低限のコミュニケーションで済みます。

プライベートが忙しい人でも、きちんと出会いを求めることができます。

④再婚.jpでは、養育費などを知れる!

再婚.jpは、相手の家庭環境や養育費など、細かく相手のことがわかるので有益でした。

バツイチ同士の出会いを求めているなら利用してみてもいいのでは。

再婚.jpの悪い口コミ評価

①再婚.jpには、遊び目的の人もいる

再婚.jpは、男性側も無料で登録・やり取りができるので、遊び目的の人がいて、明らかに結婚目的でない男性が混じっています。

きっと再婚に焦る女だったらすぐに捕まると考えているのでしょう。本当に真面目な出会いを探している人がいるのか正直疑問です。

②再婚.jpは、会員数が少ない

会員数が少なく、特に地方だと壊滅的です。

再婚.jpの登録数は1万人ですが、実際にサイト内で活動しているアクティブユーザーとなると、もっと数は減るのではと思います。

③再婚.jpは、コスパが悪い

1人の相手とやり取りをするのに、毎回1,500円もかかってしまうのは、コストパフォーマンスが悪すぎる。

再婚をするためには、たくさんの人と出会って会話をすることがとても大切なのに。

もし仮に自分発信で10人の相手とメッセージを交換することになった場合、15,000円もの料金を支払わないといけなくなる。

ほかのマッチングサービスが月額4,000円ほどで何人とでもやり取りをできることを考えると、再婚.jpの料金設定は高すぎる気がする。

④再婚.jpは、サイトが古くさい

再婚.jpは、システム・サイト自体が古臭すぎて、良い出会いがありそうに見えない。検索も重たい。

メールの交換では、真剣度マークやアイコンが使えるが、正直必要ない。

LINEのようなメッセージのやり取りが多い婚活サイトの中では、時代遅れの感じがします。オリジナル機能もそれなりにはあるが、利用方法がわかりづらい。

再婚.jpには良い評価もある一方、悪い評価もそれなりにありました。

無料で利用できるというのは、金銭的なメリットがある反面、遊び目的の人も登録して活動できてしまうデメリットもあるようです。

「真剣に再婚を希望する人と出会えなかった。。」という声もいくつか見られました。

料金システムについても「1,500円で運命の人と出会えた!」という喜びの声もあれば、「いろんなな人と会ってから交際する人を決めたいのに、1人とのやり取りに1,500円は高すぎる。。」という評価も多くありました。

このあたりは、メリット・デメリット両面があるようです。

ただ、再婚.jpを活用してゴールインした、おめでたい体験談もたくさんありました。以下に、その方々の喜びの体験談をご紹介します。

再婚.jpで再婚できた人の体験談

※参考:「再婚.jp」HP 幸せ再婚報告

・52歳男性♡52歳女性
同じ県在住、同じ血液型・趣味など共通点が多く、運命を感じられたからこそ、出会いから再婚まで2カ月ちょっとというスピード再婚!

インターネットでの出会いは相手がわからないという不安はありますが、この再婚.jpは本気の人ばかりで逆に怖いです。

相性100%の人を探すなど、今の自分にあった人を探す機能は「再婚.JP」にはあるので、検索条件をよく選べば「自分にとっての最高の人」に出会えると思います。

周囲の興味本位やうわさ話をする人の意見の情報を信じていたら、この結婚はなかったと思います。

結婚が決まったときに「友人からネットなんて大丈夫なの?」と心配されました。 でもきっかけはどうあれ、決めるのは自分自身です。

今までの生活では出会えない相手と出会えるチャンスが、オンラインのマッチングサービスにはあるので、上手に活用した方がいいと思います。


43歳男性♡35歳女性
共に福祉の仕事をしていて、卒業の大学も同じ等共通点が多いお二人。何よりもお二人ともに子供の幸せを一番に考えて、面会交流を実現!

正直、私もサイトは不安で怖いとさえ思ってました。両親や知人もあまり好ましく思っていませんでしたですが、自分から行動しなければ何も変わりません!幸い私は、登録して1ヶ月でしかも1人目で妻に会うことができました。

再婚したい!という想いは強かったです。しかしまさか、こんなに早くトントン拍子に事が進むとは思っていませんでした。

再婚.jpは、妻と交際に至るまで何かと丁寧に仲介していただきました。良心的な人が運営されていて、安心して利用することができるサイトだと思います。

離婚後、子ども達、特に息子には父親が必要だと強く思っていたので、なるべく早く再婚したいと思っていました。

結婚相談所にも相談に行ったりしましたが、金額的に厳しかったので、そちらで再婚相手を探すことは断念しました。

サイトでの出会いに多少の不安はありましたが、この再婚.jpはセキュリティ面もしっかりしていたし、何より無料で利用できたことがとても良かったです。


・29歳男性♡26歳女性
共に20代、2人の子連れ同士という共通項の中、6ヶ月という短期間で再婚!

このサイトがなければ僕たちの出会いは有り得なかった。とにかく待っていても何も始まらないから前向きに挑戦することが大事でしたね。

妻とはメール交換を始めてから今まで毎日メールして再婚に至りました。運命的な出会いがあるので皆さんも頑張ってください。

私達は、このインターネット時代だからこそ出会えた二人です。お互いにこの出会いは運命だと確信しています。

どこに素晴らしい出会いがあるかわからないのですから、恐がらずに一歩踏み出し、挑戦することが大切だと思います。

たくさんの人がいますが、切実に出会いを求めている人が必ずいて、その中に運命の人がいるかもしれないんですから。


37歳男性♡34歳女性
まずは慎重にメール交換をして1ヶ月半後に初デート。2年間の交際を経てゴールイン!

男性の場合、顔や地位、特に収入などの条件が見られがちだと思いますが、自分を信じて取り組んだ方がいいと思います。

再婚.jpでは、主人以外にもメール交換し、何人かの相手と会ってみました。メールだけではわからない事が多いので、気になる人がいたら、どんどん会ってみるのがいいと思います。

犯罪などに巻き込まれたら怖いという思いもあったので、会うときはなるべく人が多いところで会うようにしました。実際に会ってみて、怖い思いをしたことはなかったです。

再婚に繋がらなかった相手との出会いでも、色々なお話が聞けて自分を見つめ直したり、考えを改めるきっかけになったりもしました。色々な人と会うことで、とても成長出来たように思います。

ただでさえ、出会いが少ない現代で、バツイチとなると引け目を感じてしまいますが、初めから事情をわかってくれる人と出会えるというのは貴重なことだと思います。 

もっと高額な結婚相談所もあるようですが、このサイトは料金が安く、それでいて真剣に再婚を考えている人が多く登録しているように思います。

皆さんの再婚.jpの体験談を見ていると、会員がバツイチに対する理解があること・プロフィールの検索方法が細く設定できること・無料かつセキュリティもしっかりしていることを評価する口コミが多いですね。
 

再婚.jpに向いている人

再婚.jpは、ほかのマッチングサイトに比べて、再婚を強く希望する人が多く登録していて、バツイチ・子持ちに対する理解もある人が登録しているので、再婚希望者にとっては特に出会いやすいマッチングサイトとなっています。

1回のやり取りに申し込み側が1,500円という、再婚.jpの料金システムには賛否両論ありますが、基本的に相手からのアプローチを待って登録しているだけではお金はかかりません。

なので、待ちの姿勢で「自分に合いそうだな」と思った相手からいいねがあったときだけ、やり取りをしてみるというのも良いかもしれません。

再婚をする上で知っておきたい、前のパートナーとの子供や養育費の情報も事前に詳しく知ることができますし、プロフィールには再婚に対する想い・次の結婚に対して望むことを書く項目もあるので、再婚.jpは自分にとってベストな再婚相手を見つけやすいです。

会員数が少なかったり、システムが古くて使いづらいといった声もありますが、15年続く老舗マッチングサイトで、セキュリティーも安全。再婚.jpは、まずはいったん登録しておいて損はないだと断言できます。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました