パートナーズ(partners)の全てがわかる!最新料金・口コミ評価・男女比・年齢層を徹底解説!

バツイチ・シングルマザー・シングルファーザーにオススメな、再婚・再恋愛向けマッチングサイトをご紹介したいと思います。

2008年の立ち上げから11年続いている老舗マッチングサイト、40代〜60代が中心でバツイチ・シングルマザー・シングルファーザーも多く登録している「パートナーズ(partners)」というマッチングサイトについてご紹介します。

バツイチにマッチングサイトがオススメ

バツイチの人は、年代的にも仕事で重要な役職に就いている人が多く、なかなか出会いの場に足を運ぶ時間がない場合も多いですよね。

特にシングルマザー・シングルマザーの人は仕事・子育ての両立で忙しく、

「なかなか出会いの場に行く時間がない
「婚活パーティーやコンパに参加してみたけど、お金がかかっただけでいい人がいなかった。」

というような経験がある人も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。

そんなバツイチ・シングルマザー・シングルファーザーの人にとって、オススメな出会いの場がマッチングサイトです。

今日本では、5人に1人はオンラインで恋活・婚活をしたことがあるという世の中です。

初心者の人にも使いやすくて、金銭的にも続けやすい、毎日のちょっとした隙間時間で生涯のパートナーを見つけるできる、オススメなマッチングサイトをご紹介します。

今回はその中でも「パートナーズ(partners)」という、40〜60代を中心にこれまで11,929組のカップルが誕生してきた、老舗マッチングサイトについてお話したいと思います。

パートナーズ(partners)とは

パートナーズ(partners)は、2008年にサービスが開始され、これまでの11年間で11,929組ものカップルが誕生してきた、老舗マッチングサービスです。

パートナーズ(partners)は再婚.jpと同じく、WEBサイトのみで、アプリはありません。

パートナーズ(partners)の会員特徴

パートナーズ(partners)のアクティブユーザー 2万6千人!

パートナーズ(partners)は会員数についてHPで公表をしていて、11年間の累計会員数70万人、実際にサイト内で活動している月間でのアクティブユーザーが2万6千人もいます。

パートナーズ(partners)の男女比 女性の方が多い!

会員
割合 48% 52%

パートナーズ(partners)の会員の男女比は少し女性の方が多いという、マッチングサイトとしては珍しい男女比になっています。

男余り・女余りということなく、パートナーズ(partners)には男女平等に出会いのチャンスがあります。

パートナーズ(partners)の都道府県別ユーザー数

どのマッチングサイトでもそうですが、パートナーズ(partners)のユーザーも、やはり首都圏に集中しています。

また、パートナーズ(partners)の特徴として、どの地域でも女性会員の方が多いです。女性が安心してパートナーズ(partners)のサービスを利用できている証拠ですね。

パートナーズ(partners)の年齢層 7割が40代以上

パートナーズ(partners)は一般的なマッチングサイトと比べると、会員の年齢層はかなり高いです。

60代の人も14%を占めるなど、パートナーズ(partners)ではシニアの人も出会いのチャンスがあります。おそらくパートナーズ(partners)の年齢層は、マッチングサイトの中では一番高いです。

ただし、パートナーズ(partners)の年齢層の特徴として、ほかのマッチングサイトのようにどこかの年代が全くいないということがなく、どの年代もそれなりに会員がいることがあります。

ある意味パートナーズ(partners)は、幅広い年代との出会いが期待できるマッチングサイトと言えます。

パートナーズ(partners)の会員の3割はバツイチ

会員 初婚 離婚・死別
割合 68% 32%

パートナーズ(partners)のバツイチユーザーの割合は3割弱です。マリッシュ(marrish)ではバツイチの割合は7割なので、それと比べると多くはありません。

それでも一般的なマッチングサイトの中では、パートナーズ(partners)のバツイチ会員の割合は多い方なので、離婚経験者・シンママ・子持ちの方にもオススメなマッチングサービスです。

パートナーズ(partners)のプロフィール

パートナーズ(partners)は、年齢・独身・収入証明が充実!

パートナーズ(partners)のプロフィールには、各項目の信用度を高めるために、証明書を提出しているかどうかが表示されるようになっています。

パートナーズの証明書

本人証明(免許証・健康保険証)
→年齢が本当かわかる!

写真証明(免許証・パスポート)
→プロフィール写真が本人かわかる!

収入証明(源泉徴収票・確定申告書)
→プロフィールの年収が本当かわかる!

独身証明(戸籍謄本・役場発行の独身証明書)
→独身が本当かわかる!

これらの証明書は提出していなくても、パートナーズ(partners)を利用することはできます。

ただ、証明書を提出していると、パートナーズ(partners)内のプロフィールに証明書マークがつくので、

「この人の年齢は本当だな」
「書いてある年収は嘘ではないな」
「既婚者ではないな」

ということがわかり、自分の信用度を上げたり、相手を検索するときの参考にすることができます。

パートナーズ(partners)の最新料金

パートナーズ(partners)は、女性は完全無料!

パートナーズ(partners)では、女性は完全無料で全ての機能が使えます。さらに、男性も無料で使える機能が多いです。

使える機能(男性) 無料会員 有料会員
会員検索
アプローチメール
ベストパートナー紹介
性格診断
投稿機能
Q&A機能
1人につき5通メール
メールやり取り ×
カップリング機能 ×

パートナーズ(partners)のオリジナル機能である、ベストパートナー紹介システム・性格診断システムは無料会員のままでも利用できます。

また、1人につき5通まで無料でメールを送ることができるのは、パートナーズ(partners)内で無料で利用できることとしては、最大のメリットです。

パートナーズ(partners)は女性無料ですが、男性も最初の5通のメール内で、LINEなどの連絡先の交換を行うことができれば、最初から最後まで無料で出会えます。

しかし「男性も無料で出会えた」という口コミは見かけることができませんでした。

おそらくですが、パートナーズ(partners)の男性会員は、5通内ですぐに相手の連絡先を聞くようなことはせず、じっくりまずはサイト内でメッセージのやり取りをしてから連絡先を聞こうとする、誠実で真面目な人が多いんだと思われます。

パートナーズ(partners)の有料プラン料金

月々(税込) パートナーズ マリッシュ マッチ.コム ユーブライド
1ヶ月 2,980円 3,400円 4,490円 4,300円
2ヶ月 2,480円 3,400円 4,990円 4,300円
3ヶ月 1,980円 2,933円 3,990円 3,600円

パートナーズ(partners)の料金プランは「2ヶ月プランがある」というところが特徴にあります。

逆にほかのマッチングサイトのように、6ヶ月・12ヶ月で安くなるというプランはパートナーズ(partners)にはありません。

パートナーズ(partners)は、1〜3ヶ月ではどのマッチングサイトよりも安い価格設定になっているので、「良い人と出会いたいけれど、金銭的に婚活・恋活にかけれる余裕がない。」といった人には優しい料金プランとなっています。

パートナーズ(partners)の料金は、19年増税で実質的値下げ!

パートナーズ(partners)では、19年10月の8%→10%への消費増税に合わせた税込価格の変更がありません。

そのため、増税分は全てパートナーズ(partners)側が負担してくれていて、税抜価格で見ると実質的値下げとなっています。

ユーザーがリーズナブルに利用できるよう、パートナーズ(partners)が配慮してくれているようです。

Web決済 税抜 税込
増税前 増税後 増税前 増税後
1ヶ月 2,759円 2,709円 2,980円 2,980円
2ヶ月 2,296円 2,254円 2,480円 2,480円
3ヶ月 1,833円 1,800円 1,980円 1,980円

パートナーズ(partners)は、返金保証制度あり!

パートナーズ(partners)では、無料会員のときに、女性からのメールがきっかけで有料サービスに申し込んで、24時間以内に返信をしたにも関わらず、その女性から72時間以内に返事をもらえなかった場合は、料金を全額返金してもらうことができます。
(※クレジット決済のみ)

パートナーズ(partners)の安全性

パートナーズ(partners)は個人情報資格 TRUSTe’ 取得

パートナーズ(partners)は、個人情報取り扱いにおけるセキュリティ体制を第三者機関「TRUSTe」に審査してもらっています。

TRUSTeとは、1997年に米国にて設立されたwebサイトにおける個人情報保護の奨励・推進を目的として設立された法人のことです。

パートナーズ(partners)は、個人情報の取り扱い体制をTRUSTeのエキスパートに審査してもらい、安全性の基準を満たしたwebサイトだけが付与される認証マーク「TRUSTeマーク」を取得しています。

パートナーズ(partners)は通信データのSSL化対応

SSLとは、インターネット上での情報を暗号化して送受信する技術です。SSLを使って通信データを暗号化することにより、第三者によるデータの盗見や改ざんなどを防ぐことが可能となります。

パートナーズ(partners)ももちろん、会員の個人情報を守るためにSSL化に対応。万が一、送信データが第三者に見られた場合でも、内容が読み取られる心配はありません。

クレジットカードの番号なども暗号化され、しかも、入力された情報はパートナーズ(partners)を介さずに直接、提携カード会社に送信。

パートナーズ(partners)はカード情報を保有せずに、TRUSTeの提携カード会社によって管理されるので、外部に流出することはなく安心です。

パートナーズ(partners)オススメ機能

パートナーズ(partners)の性格&相性診断システム

パートナーズ(partners)では、オリジナル機能として、「性格&相性診断システム」というものがあります。無料会員のままでも利用できます

このパートナーズ(partners)の性格診断システム、かなり本格的な作りになっており、自分の性格について具体的に把握するためにも有効です。

28の簡単な質問に答えていくだけで、自分の行動のタイプと、人間関係・生活・仕事・恋愛における性格的傾向がわかり、それによって16のタイプ別に分類されます。

16タイプ

現実主義・守護者・共感者・評論家・職人・仲裁人・浪漫主義・専門家・冒険家・親善大使・記者・発明家・指導者・熱心家・俳優・開拓者

この16のタイプ別に診断されたあと、自分がどのタイプの人と相性が良いのか、解説してくれるという流れです。実際にどのような感じか、見ていきましょう。

1分程度の質問に答える

こんな感じの質問に、はいorいいえ、で答えていきます。1分くらいで終わります。

そのほか質問例

・自分の意見が固まっていても、まわりの意見を聞くと納得してしまうことがある。
・地道な努力の積み重ねが苦ではない。
・小さい問題ではくよくよ悩まず全体で問題がなければ良いという考え方だ。
・現実的で堅い話より未来や夢について語ることが好きだ。

行動タイプが表示

質問の入力が終わると、すぐに診断結果が表示されます。

そして、自分の性格の傾向と、どのタイプの人と相性が良いのかが一番下に解説付きで出ます。

自分の性格傾向については、人間関係・生活・仕事・恋愛における傾向を診断してくれるのですが、「かなり的を得た解説になっているなあ」という印象を受けました。

最後のタイプ別の相性は、星の数で各タイプとの相性の良さがわかるようになっています。

各相手との付き合い方解説

各タイプのカードをクリックすると、そのタイプの相手との付き合い方もきっちりアドバイスしてくれます。

こちらについても細かくアドバイスを受けることができます。

この16のタイプは、パートナーズ(partners)の相手のプロフィールにも表示されているので、誰と相性が良いのか、そのタイプの人と付き合っていくにはどのようなことを気をつければいいのかがわかります。

また、このパートナーズ(partners)の性格診断を話のネタに、相手とやり取りする際に盛り上がることもできるので、かなり使えるシステムだと思います。

パートナーズ(partners)を利用するときは、ぜひまず初めに性格診断を受けてみることをオススメします。

パートナーズ(partners)のベストパートナー紹介機能

こちらもパートナーズ(partners)オリジナルの機能で、サイト側が自分にとって一番相性の良い相手を紹介してくれるサービスです。男女とも無料で利用できます。

パートナーズ(partners)プロフィール欄の「パートナーへの希望」欄を書いておいて申請すると、パートナーズ(partners)側がオススメの相手会員を紹介してくれます。

パートナーズ(partners)側が、希望項目のほか、性格の相性・住んでいる地域・ログイン状況やマッチング率からも判断し、お見合いのような感じで相手を選んでくれます。

しかも選ぶのは機械ではなく、パートナーズ(partners)のスタッフが手作業で選んでくれるので、「意外と希望にマッチした人を紹介してくれた!」とネットの口コミ評価は高いものが多いです。

パートナーズ(partners)は、リアル婚活イベントも開催!

パートナーズ(partners)では、オフラインの出会いだけでなく、オンラインで出会える婚活・恋活パーティーを定期的に開催しています。

開催場所は東京と大阪が中心にはなりますが、参加すると男性はパートナーズ(partners)内の有料サービスが30日間無料で利用できたり、女性は特定の男性を5日間有料会員にできる「応援チケット」を3枚もらえるという特典もあります。

パートナーズ(partners)のカップリング機能

相手に申請して許可してもらえると、パートナーズ(partners)内にてお互いのプロフィールにカップリングマークがついて、ほかの会員が検索しても自分も相手も表示されなくなる機能です。

利用するためには男性は有料会員になっていること、女性は年齢確認証明書の提出が必要です。

カップリングすることで相手の気持ちを確かめたり、パートナーズ(partners)内でやり取りをしている間に、ライバルが相手にアプローチすることを防ぐことができることがメリットです。

パートナーズ(partners)のユーザーからの口コミ評価も高く、カップリングした会員の80%が直接会い、そのうち50%が交際や結婚まで繋がっているようです。

パートナーズ(partners)のカップリング機能を利用した半数の人が結婚まで繋がっているのはすごいですね。

パートナーズ(partners)の投稿(日記 & つぶやき)

日記やつぶやきなどを公開できるパートナーズ(partners)専用のSNSのような機能です。「いいね」をつけることも可能です。

公開範囲は、男女すべての会員が観覧可能な「みんなの投稿」と、自分のプロフィールの一部として掲載される「プロフ」が選択できます。

パートナーズ(partners)のプロフィールでは書ききれない自分の普段の生活や考えなどを掲載して、「見ている人に自分のイメージや雰囲気を知ってもらいやすくなる」というところがメリットです。

パートナーズ(partners)のQ&A機能

こちらもパートナーズ(partners)内のSNSのような機能で、会員みんなに質問して、みんなの回答を共有することができます。Yahoo知恵袋のようなイメージです。

Q&A 例

女性の方に質問です。男性の収入が自分よりも低いと気になりますか? 
A:気にならない
B:気になる

このように、パートナーズ(partners)の会員が婚活でどのような事に悩み、どう考えているか確認できます。

回答はプロフィールに掲載することもでき、プロフィールの補完機能にもなります。

パートナーズ(partners)の応援チケット

応援チケットは、女性会員から男性会員へ有料期間をプレゼントできるパートナーズ(partners)専用の機能です。

投稿で「いいね」の件数が多く、写真の掲載・証明書を提出していて、メールの返事率が高い女性会員をパートナーズ(partners)側が選んで、無料配布してくれます。

パートナーズ(partners)では、女性から男性へプレゼントすることで出会いのきっかけとしても活用できます。

パートナーズ(partners)の良い口コミ評価

①パートナーズ(partners)は婚活希望者が多い!

ネットの婚活サイトですが、パートナーズ(partners)は出会い系のたぐいとは違い、真面目に婚活する目的の人が多いと思います。何人か会いましたが、ほぼ全員が婚活目的で登録していた人でした。

パートナーズ(partners)は全体的に年齢層は高めで、男性は40代から50代くらいが多いかなと思います。職業はばらばらですが、会社員や公務員が多めです。パートナーズ(partners)で実際に会った男性の方に聞いたところ、女性も40代が多めだそうです。

パートナーズ(partners)の機能的にはそんなに目立ったものはないですが、年齢が高めでも同じくらいの年齢の人たちと自然に出会えるのは良いと思いました。

友人はパートナーズ(partners)で婚約者と知り合っているので、可能性は感じます。

②パートナーズ(partners)はPCに弱くても使いやすい!

パートナーズ(partners)は、パソコンに詳しくない私でも特に問題なく使えています

パートナーズ(partners)では、職種でも相手の検索が可能ですので、女性の方は自分の好きな職業の男性をすぐに探すこともできます。

誰でも簡単にできる出会い系サイトと違い、パートナーズ(partners)は独自の監視システムで不正ユーザーを徹底排除しているので、変なメールや画像が送られてくる心配もありません。

パートナーズ(partners)では、マッチングしても女性の場合は費用もかからないので、かなりサービスがいいですね。会員の男女比率もほぼ半々なので、バランスも取れていると思いました。

男女とも登録者の平均年齢は高く、中には60歳以上の方もいるので、40代から50代の方でも婚活はしやすいですね。

パートナーズ(partners)にはヤリモクや既婚者のユーザーが全くいないとは言い切れませんが、他の婚活サイトに比べると怪しいユーザーは少ないと思います。サイトを見る限りではかなり健全な感じがしました。

③パートナーズ(partners)はサクラがいない!

パートナーズ(partners)は運営がしっかりと対処しているのか、サクラなどの悪質な会員はほとんど見られませんでした

パートナーズ(partners)を利用している女性会員の年齢層は高めだなあという印象です。でも、パートナーズ(partners)には大人の魅力をもった女性が結構いますし、性格的にも優しい女性が多いです。

パートナーズ(partners)は、大人の女性と真剣な出会いを探している人にオススメの婚活サイトだと思います。

④パートナーズ(partners)はベストパートナー機能が良い!

パートナーズ(partners)を利用したのは、累計会員数が70万人以上と多かったことと、スタッフによるマッチングのサービスがあったことが決め手でした。

パートナーズ(partners)では、プロフィールにパートナーの条件を入力すると、希望項目のほか、居住エリアや性格・過去のマッチング実績などもスタッフが照らし合わしてくれて、とにかく相性のいい相手を選択して紹介してくれるので、相手と打ち解けやすいです。

そういう、近所の世話好きなおばさんがお見合い写真を持ってきてくれるような温かさがある、パートナーズ(partners)のサービスに魅かれました。

パートナーズ(partners)の悪い口コミ評価

①パートナーズ(partners)は年齢層が高い

パートナーズ(partners)で、20代の女性というのはあまり見かけません。パートナーズ(partners)を利用している女性の年齢層としては、30代前半から40代後半の人が多い感じです。

20代の女性との交際を考えている人には、パートナーズ(partners)は向いてないと思います。

②パートナーズ(partners)は顔写真の掲載率が低い

パートナーズ(partners)の会員の顔写真の掲載率が高くないので、外見に関しては賭けに近いところがあります。パートナーズ(partners)では、外見を重視する人は苦労するでしょうね。

経験則では容姿が良い男性はパートナーズ(partners)にはあまりおらず、イケメンと結婚したい女性には向いていません。

③パートナーズ(partners)にはハイスペックはいない

パートナーズ(partners)にはハイスペックな人はいないです。良くも悪くも普通な人が多い印象。パートナーズ(partners)の男性のスペックはそんなに高くないと思います。

パートナーズ(partners)では、何回も同じメッセージを送ってくる人や、いきなり意味不明な写真だけ送ってくる人など、 なんかズレている・コミュニケーションの取り方がわからない人も多かったです。

メールのやり取りは続いても、会うと会話が続かない人もいました。

パートナーズ(partners)で出会えた人の体験談

※参考:パートナーズ(partners)HP 体験談

・50代男性♡40代女性
投稿機能を通じて交際に発展!

結婚相手を探そうと思い、この年で再婚となるとなかなか出会いがなく、結婚情報サービスに登録を考えましたが料金が高かったため、料金が高くなくて気楽に安心感を感じたパートナーズ(partners)に登録しました。

出会いのきっかけは、投稿にお互いいいねをしていたので、私のほうからメールをしたところ、いい返事をもらえたのでメールの交換を始めました。投稿は互いを深く知るにはいい機能でした。投稿がなかったら出会うことはなかったです。

その後、互いに惹かれあっていたため自然と交際に発展しました。遠距離なので会うまでに時間がかかりましたが、同時にメールをしたり、同じことを考えたり、行動していて運命を感じました。

まずは自分を知ってもらうために、投稿をしたほうがいいと思います。


・30代男性♡30代女性
証明書の確認があって、安心して出会えた!

婚活パーティーを検索してたら、たまたまパートナーズ(partners)のサイトを見つけました。本気の婚活目的というよりは、好奇心だけで入会した感じです。でも、入会したらすぐに何名かからメールを頂き、嬉しくてついついやり取りしてました。

喫煙やギャンブルなど、絶対にお付き合いが無理な項目はしっかり確認してました。パートナーズ(partners)では、身分証明書の確認をして下さるのがすごく安心でした。趣味などが詳しく書いてあると、自然とどんな人か興味を持ちました。そんな中で出会ったのが今の彼です。

まさか、こんな素敵な出会いがあるとは思ってなかったです。パートナーズ(partners)でしか出会えなかった人だと思います。


・50代男性♡40代女性
オフラインパーティーが出会いのきっかけに!

他サイトを利用していましたが、違和感を感じていたところで、パートナーズ(partners)を知りました。高すぎず安すぎないところも安心できる要素の一つでした。

ちょうどメールでのやりとりからお会いして、それっきりというのが、何回か続いていたときにパートナーズ(partners)主催の「恋活パーティー」があるのを知りました。そこで今の彼女と出会いました。笑顔と自分の趣味について理解を示してくれるところに惹かれました。

このパーティーがなければ出会うことはありませんでした。プロフィールのマッチングやメールでのやりとりも大切だとは思いますが、やはり顔を見て話すというのも大事なんだなと思いました。

もちろん、地域的な問題もあるかとは思いますが、もしタイミングなどが許すのであれば、パートナーズ(partners)主催のパーティーを利用してみるのもいいかもしれません。

パートナーズ(partners)に向いてる人はこんな人

パートナーズ(partners)は、他のマッチングサイトに比べて、年齢層が高くて、ハイスペックな人も多いわけではありません。

しかしその分、結婚・再婚を強く希望する真面目な人が多く登録していて、30代以上の婚活・恋活希望者にとってはオススメなマッチングサイトとなっています。

パートナーズ(partners)では女性は無料で利用することができ、男性も5通までは無料でメッセージを送れるなど、お財布にも良心的。さらに、男女比はどの地域でも女性の方が多いです。

証明書登録も充実していて、プロフィールに嘘が書きにくかったり、サクラがほとんどいないところも安心材料です。

パートナーズ(partners)にはベストパートナー紹介や、性格&相性診断システムなど、オリジナル機能も充実。

実際にパートナーズ(partners)はこれまで11,929組のカップルが誕生してきた、15年続く老舗マッチングサイトなので、一度登録しておいて損はないかと思います。

ぜひ、このブログを参考にしてみて、次の出会いで素敵なパートナーとの巡り合いにお役立ちできればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました